大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


弁護士さんたちとの勉強会

投稿日時:2012/03/10(土) 10:38rss

昨日は毎月定例の若手弁護士さんたちとの勉強会でした。
1年前の金曜日、3月11日も勉強会の日でした。
その日、講師に指名されていたのは
山形に僻地赴任で行っていた弁護士さんでした。

山形空港からの大阪便が機材トラブルで飛ばなかったので
航空会社の負担でタクシーで仙台空港に向かっているときに
地震が発生しました。

しかしご本人もタクシーの運転手さんも、ラジオも聞いておらず
事態の重大さを把握していなくて
とにかく仙台空港に行って大阪に行かねば!という気持ちしかなく
戻るという選択は考えていなかったそうです。

渋滞の中、彼がメーリングリストに「地震があったようです。
信号機が止まっていますが、仙台空港に向かっています」と書き込んだのに対して
大阪メンバーが必死で止めました。
「仙台空港、すごいことになってるからそのまま引き返して!」

それで初めてラジオをつけて、そのままタクシーで10時間かけて
山形まで戻ったそうです。

昨日は、その後関西に戻ってきたその先生が講師でした。
あれから1年。皆がそのまま揃う状況がとってもありがたく
幸せなことだってしみじみ感じました。

勉強会の後は、40年くらい前(?)に新地のママだったという
70代のご高齢のママがひとりでやっているスナックへいきました。
ママさんは年末にご病気になって入院をされていました。

昨日は復帰祝いで、決して常連とは言えない私とかも
「元気になられてよかったですね」と声を掛けさせてもらったので
とってもうれしそうでした。

変わらずいつも同じ・・の幸せをここでも感じました。

帰りに終電を余裕で逃してしまい神戸までタクシーで帰ることになった
講師の弁護士さんが、「いやー 今日は本当に楽しかった」とおっしゃってました。
「飲む機会は多いけれども、こんなに腹の底から笑ったのは久しぶりだ」と。

弁護士さんたちの同期の仲間って特別なつながりがあるんですね。
私もそのお仲間に入れていただいていることがとってもありがたいです。

我々形のないサービスや知識を商売にしているので
どうせ一緒に仕事をするのなら気心が知れて
親身になってお客様の悩み事を聞いてくれる人がいい、ということになります。
この会の弁護士さんにもいつも助けてもらっています。

変わらずいつもいる仲間、ありがたいことです。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら