大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


初心忘れるべからず

投稿日時:2010/10/14(木) 00:44rss

10月に入って精力的に顧問先のお客様を
訪問しています。

執筆やら出版記念パーティやらで
お客様のところを回る時間を十分に取れなかったので
挽回作戦です。

今日はこの秋で顧問契約をいただいてから
丸4年になるお客様のところを訪問しました。

こちらのお客様は、社会保険の新規適用から始まり
会社の成長と共に、一緒に「仕組みつくり」をしてきた
お客様です。

このたび新規事業を始められるので
助成金のご相談で、久しぶりに社長と面談をしました。

社長はまだ30代半ば。
お父様を早くに亡くされ、
個人事業だったお父様の仕事を
法人化されて事業拡大をされています。

しかしお父様が商売をされていたときから
本当に大変だったことがたくさん。
しかしいつも前向きにどんどん仕事をされています。

本来であれば人の入れ替わりが激しい職種であるにも関わらず
基幹社員の定着率が高いのは、社長のリーダーシップによるもの
なのでしょう。

社長は、本当にお忙しくてなかなかお目にかかれないのですが
社長とお話した後、帰りの電車を待っているとき
いつもとてもすがすがしい気持ちになっている自分に気付きます。

この会社のために自分ができることは何でもしたいって
心の底からそう思えるのです。

顧問先のお客様は私を信頼してくださり
毎月の顧問料をお支払いいただいています。

困りごとがあったときはもちろん
何か新しいことを始められるときに
御相談をいただき、巻き込んでもらうと
俄然やる気が沸いてくるのです。

必要とされて、それに応えて喜んでいただく、
もしくは、いい結果を出して一緒に喜ぶ。
顧問先のお客様とはいつもそんな関係でいたいですし
それが私が仕事をしている原点なのです。

執筆や講演活動などでやや浮き足だっていましたが
目の前にいる自分のお客様をしっかり見つめて
自分の根っこを忘れることなく、仕事をしていきたいです。

そちらの会社は駅から徒歩3分の距離にあります。
わざわざ駅まで一緒に歩いて見送ってくださった社長。
今日は温かい気持ちで胸がいっぱいになりました。

助成金が取れるように頑張ろう!
そして新規事業が立ち上がった暁には
全力で応援させていただきたいと思います!

トラックバック一覧

コメント


その通りですね

おはようございます。
その通りですね、何事も謙虚に、そしてしっかりと地に足つけて、前を見ることが大事ですよね。
僕も本当にそう思います。

Posted by はなわ at 2010/10/14 07:47:00 PASS:

はなわさん、ありがとうございます

はなわさん、おはようございます!

そうですね、「謙虚に」の気持ちは大事ですよね。

自分の位置を常に見失わないようにしたいと思っています。

堤防が小さな穴から崩壊するように
しっかり地固めをしないと
砂上の楼閣状態になってしまいますよね
気をひきしめてがんばります!

いつもおおきに!

Posted by いよりなみ at 2010/10/14 08:06:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら