大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


ツイッター使用上の注意

投稿日時:2010/03/11(木) 23:36rss

ツイッターを初めて半年が経過しました。
経営者会報ブログのみなさんも続々と参入されていて
あとは事務局の参入を待つのみ、となりました(笑)

ツイッターのご縁で先日お客さまのご紹介をいただきました。
オフ会をやったときに隣の席になった税理士さんが
ご紹介をくださったのです。
お酒の席ですし、一言も仕事の話をした覚えはないのですが・・。

あとは・・・出版関係の方を多くフォローさせてもらっているので
先日東京で参加をしたディスカヴァーさんのイベントでも
たくさんの方にお声がけいただいたり、
サンマーク出版の編集長さんのセミナー後の懇親会では
編集長からのご指名で乾杯の音頭を取らせていただいたりしました。

初めてお目にかかっても、ツイッターで同じ時間を過ごして
情報を共有したり、やりとりをすることで、
ずっと知り合いのような感覚になるのが不思議です。

しかし!
こないだ、すごいヘマをやっちゃいました。
ツイッターでたまたま見かけた知り合いの方の
発言を誤って認識して、その内容で他の人に話してしまい
「え!そんなこと、聞いてないけど」と大騒ぎになってしまいました。

結果、私の勘違いということがわかったのですが
関係者のみなさんにはご迷惑をおかけしました。

ツイッター上で流れている情報は一次情報と
そうでないものがあります。
そしてその見分けは困難です。

しかも、話の流れの中の一言だけを、たまたま目にすることもあるので
私の今回の誤認識につながったのかと。

今回のことを踏まえ、ツイッターで得た他人の情報については
それをさらに他の人には話さない、というルールを自分で決めました。

人と人との付き合いは基本的には会って話すことだと思っています。
ツイッターは会えない時間と距離を乗り越えられるツールですが
あくまでもリアルの関係の補助、もしくは単なる情報の閲覧という
使い方をしていきたいと思います。

トラックバック一覧

コメント


なるほど

貴重な体験話を披露してくださりありがとうござました。「始めます!」と宣言しておきながら昨日などは一回も触れもせず。活用出来ておりません・・・。どうなることやら。
『見分け』私も気を付けます。

Posted by 山田敏晶 at 2010/03/12 11:47:00 PASS:

はい、要注意です

山田さん、まいどです

ツイッターの情報は噂話のようなものなので
閲覧モードがいいと今回強く感じました。

特に人と人とのやりとりについては
細切れの情報なので、その情報から
自分勝手な「思い込み」は危険だなぁと。

しかしツイッターをやったことで
人脈の広がりが加速しています。

ぜひ知り合いだけではなく知らない人
(ご自身の興味のある分野の人)を
最低100人はフォローしてみてくださいね

100人フォローしないと、山田さんの
タイムラインは私で埋め尽くされることに
なりますので(笑)

Posted by いよりん at 2010/03/12 12:01:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら