大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【明大生との一問百答】人生を楽しむための時間管理術

投稿日時:2010/03/02(火) 14:59rss

<質問>------------------------------

 業務を行いながらも、日々の生活を楽しむためにみなさまが
 活用されている「時間管理術」を教えて下さい。

                   (明治大学商学部 宮内良浩さん)

----------------------------------

宮内さん、まいどです!
先日はラブレターをありがとうございました。
感激しました。一生大事にします。

あ・・・こんなところで公開しちゃいました(笑)


さて!日々の楽しみ方ですね。
毎日、めっちゃ楽しんでます。

仕事そのものが好き、というのもあります。
私達の仕事は経営者と会う仕事なので
色々な会社の経営者と会ってお話をさせていただき
みなさんの会社の経営にお役に立てることが
本当にうれしいことですし
本を執筆するのもめっちゃ楽しんでます。

それ以外の時間については。
開業してからずっと、人に会うことを最優先にしています。

弁護士さんなど他の士業さんとの勉強会や
経営者の方との勉強会。
最近はツイッターのお友達との交流会もあります。

しかし、ずっと出歩くと、家族との時間がなくなるので
家族と晩御飯は最低2日は食べるとか
自分なりにルールを決めて、予定を空白にしないようにしています。
すなわち、家族との時間も予定に入れ込んでおくのです。

色々な人に会うことで、学びも多いです。
「わからないことは人に聞く」を基本スタンスにしているので
人から情報をたくさんもらってます。
また本のネタ収集を常に行っているので
何気ない会話の中からヒントを得ること多しなんですよね~

あ・・時間管理の方法ですね
人と会うことを最優先にしながらも
家族との時間も予定に入れて
バランスを取るというかんじです。
予定表を空白にせず
「家」という予定を入れるってことですかね。

家族の笑顔が一番大事という基本姿勢を守りつつ
笑顔がなくならないギリギリのところまで
自分の時間をつくるって感じです(笑)

またオフ会等でお目にかかりますのを楽しみにしています。
これからもよろしくおねがいします。

トラックバック一覧

コメント


ご回答ありがとうござます。

井寄さん、こんにちは!
大変お世話になっております。

さっそくのご回答ありがとうございました。

>人と会うことを最優先にしながらも
家族との時間も予定に入れて
バランスを取るというかんじです。
予定表を空白にせず
「家」という予定を入れるってことですかね。

やはり、「優先順位」と「バランス」が大切ということでしょうか。

以前のブログで書いていらっしゃった、

・なぜ同時進行できるのか→他人の時間を買っている
・自分の時間をつくるには→やらないことを決めて捨てる
・グーグル検索よりも人に聞け
・自分の時間と同じだけ他人の時間も大切にする
・専門家の使ってショートカットキーを手に入れる
・最優先は人に会うこと

こちらのお話と合わせて参考にさせていただきたいと思います。

>「わからないことは人に聞く」を基本スタンスにしているので
人から情報をたくさんもらってます。

というお話からは、以前の一問百答で頂いた言葉、

「人の経験を学ぶことでショートカットをする」
を思い出しました。


日々、学ばせて頂いております。
今回もありがとうございました!


”ラブレター”も、お読み頂きありがとうございます。笑
21年間生きてきて、始めて書いた「ラブレター」です!

今後とも、よろしくお願いいたします。

Posted by 宮内良浩 at 2010/03/02 23:29:00 PASS:

宮内さん、こちらこそありがとうございます

宮内さん

早速ありがとうございます!

ラブレターもありがとうございました。
生まれて初めて!が私だったとは!!
光栄です!

いつもブログをお読みいただきありがとうございました。
先日の時間管理術のセミナーの受講生は
宮内さんの少し先輩くらいの人たちが多かったです。

でも回り道もすべて経験なので
若いうちは時間もたくさんありますし
何事もご自分で体験されるのがいいかと思います。

またゆっくりお話できる日を楽しみにしています。

Posted by いよりん at 2010/03/02 23:53:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら