大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


同業者の方から本の感想をいただきました!

投稿日時:2010/02/13(土) 23:25rss

本の感想を 同業者の方から続いていただいたのでご紹介します。
ご感想をいただいたのはいずれも女性。
まったく面識のない方です。

まず、先日の社労士会の研修での出来事。
講師の弁護士さんと名刺交換をしたときに
拙著『トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方』を
弁護士さんにご紹介していました。

私の後ろに並んでおられた女性の社労士さんが
その姿を見て・・・

「うわっ この本を書きはったん、先生やったんですか??
ここに来る途中に、梅田の旭屋書店で買ったとこなんです~
手にとってみてたら、読みやすい本やなぁと思って。うわ~感激です~!」


とカバーのかかった本を私に見せながら
今にも抱きついてきそうな勢い。(笑)

「最近、解雇の相談が多くて参考になる本がないかと
探してて見つけたんです。
書式も色々入ってるし、参考にさせてもらいます」


とのことでした。

そして今日!「書籍の感想」というタイトルで
別の女性の社労士さんからメールをいただきました。

拙著を2冊セットでお買い上げいただいたとのこと。
以下いただいたご感想の一部です。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

①読みやすく分かりやすい。文章表現に無駄がない。
テンポがよく、まるで小説のように読める。
「例え」が適切でより理解が深まる。

②労基法等の法律をおさえている→条文番号まで。

③いわゆる経営者の喜びそうな内容を網羅した
薄っぺらいテクニック的、マニュアル的な書籍ではない。

むさぼるように、蛍光ペンと付箋を片手に一気に読みま
した。

事業主に説明する際、とっても参考になると思いました

△ △ △ △ △ △


メールを下さった社労士さんは、HPのご感想も
お寄せくださいました。

こうやって知らない人にメールを送るのって
すごく勇気がいることだと思います。

それを乗り越えて、ご感想をいただけるって
本当にうれしいですね。

こうやって本を書かせてもらえて
本棚の中から、解決をしたい問題を抱えた人に
メッセージを送ることができる立場になりました。

これからもその責任をより深く認識して
読者の方に喜んでもらい、役に立つ内容を
もっともっと発信していきたいと思います。

トラックバック一覧

コメント


はっきりしてますね!

いよりさん、こんにちは!

いよりさんの本の位置づけが
とても明確にわかりますね。

何が強みで
お客様が何を求めているかが
はっきりとしています。

ものが売れるって
こういうことなのだなと
改めて教えていただきました。
ありがとうございます。

引き続き、愛知での営業を続けます。(^^)

Posted by 伊藤@精密部品加工屋 at 2010/02/14 15:56:00 PASS:

伊藤さん、おおきに

伊藤さん、愛知での営業活動をいつも
ありがとうございます。

2冊目の「辞めさせる本」については
経営者の方から直接「この本はいい本だ」
って言ってもらいにくいのですが
コンサルをされている人や銀行さんなど、
経営者と話をする機会の多い人たちからの
評価がめっちゃ高い感じです。

人に関する相談は、景気のいいときも
悪いときも必ずあるからでしょうね。

Posted by いよりん at 2010/02/14 17:48:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(903)


<<  2022年12月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら