大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【明大生との一問百答】ワクワクバランスについて

投稿日時:2009/10/06(火) 23:19rss

<質問>------------------------------

 経営とプライベートの団らん・交流などとのバランスを保つ秘訣を
 教えていただけませんでしょうか。


                  (明治大学商学部 廣瀬勝也さん)

----------------------------------


廣瀬さん、お久しぶりです。
経営者会報ブログで一番キレイなおねえさんのいよりんです。
もうお目にかかってから1年くらい経つんでしょうかね。

え、なに?なに?
ワーク・ワークバランスについて聞きたいの??

そやねん、オトナになるとね、色んな仕事があるねんで。
私やったら、社労士という本業もありぃの、その中でも
自分の事務所の仕事と、社労士会から指令がやってくる
行政協力のお仕事、あるやん。

諸々勉強会とかもあるので、その段取り、お手伝い
当日の宴会部長とか、さ。

で、今はさらに、本を書いたり講演もしたりしているので
ホンマにこの仕事のバランスを取るのが大変やねん。

人間ってさ、誰にでも24時間しかないやん。
その時間内で色々やろうと思ったら、はっきり言うて
睡眠時間を削るしかないです。

育児+家事+仕事+社労士試験の勉強をしているときに悟った。
で、独立して自分で仕事をするようになり、それは確信となりました。
会社の看板なしで、自分で稼ぐためには、人より長い時間、仕事するしかないねんな。

仕事をするには準備が大事。
お客様へのプレゼンとか本番よりも準備や仕込み、仕入れがめっちゃ大事。
私らの商売の場合は、本を読んだり、人に会ったりするのも大事。

手帳でスケジュール管理をしっかりやって、ムダな時間を過ごさないように
気をつけてます。

が!!最近、年を取ってきたので、寝るようにしてます。
健康がやっぱり第一なんで。

なんか答えになってないかんじがするけど、時間を賢く使うということで。
それには計画性とビジョン。これだけは、っていうこだわりですね。

ライフの方は70歳から85歳までの間で十分取り戻せるので
働けるうちは、ワークワークバランスでいきまっせ~!!

トラックバック一覧

コメント


トラックバックありがとうございます

ご無沙汰しております!
明治大学4年生の廣瀬勝也です。

トラックバックでアドバイスを頂きありがとうございました。

実はこの1年間の間に起業を体験し、また神田氏の著書「成功者の告白」などの影響で、仕事や家庭やプライベートのバランスは意識するようになりました。
当面は、仕事仕事仕事(+そのための勉強)!!!で良いと思うのですが、そのためにいろいろな人のお話を聞いています。
実際にお子様もいらっしゃる社長の意見は大変参考になりました!


本題とは関係ないですが、先輩経営者の方が直接語りかけてくれるこういった場の”奇跡っぷり”といいますか、かなり恵まれている環境にいるなぁと気付きました。起業していなかったら、当たり前に与えられるものだと思っていたかもしれません。。(お忙しい経営者の方々が時間を割いて僕の質問をテーマに記事を書いてくれるなんて、凄い繋がりだなぁと感じます。)

そういった感謝を忘れず、早く一人前になれる日を目指して精進いたします!
次回お会いできる日を楽しみにしております。

明治大学商学部4年 廣瀬

Posted by 廣瀬勝也 at 2009/10/08 11:21:00 PASS:

廣瀬さん、ご丁寧に!

廣瀬さん、早速コメントをありがとうございます!

ワークワークバランスと書きましたが
周りの経営者を見ていると、やっぱ家庭が
うまくいってることが、根幹です。

自分の一番近い人達を幸せにできないのに
社員やお客様を幸せにできるはずがありません。

そして仕事を何のためにやってるのか?となると
自分の幸せのためではなく、家族や社員
お客様など周りの人を幸せにするためだと
思うんです。

なので、メインは仕事ですが、家族や
プライベートの友人も大事にしたいですよね。
応援してもらえる人を増やすことが成功の秘訣です!!

再会を楽しみにしています!!
(卒業されたら経営者会報ブログにぜひご入会ください(笑)
起業したてで月々1万円はきついので
事務局にトライアル優待で交渉してみれば??)

Posted by いよりん at 2009/10/08 11:46:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら