大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


お店でお酒をこぼされたときって

投稿日時:2009/09/05(土) 00:00rss

今日は、以前の職場の人達との飲み会でした。
1時間くらい遅れていったので、入口に近い席となり
オーダーした飲み物を、お店の人から受け取って
渡す役割をしていました。

ラストオーダーのとき、16人のメンバーのほとんどが
カクテルを頼みました。
みんなに配ってあと2つのところで事件が発生しました。

お店の人がグラスを倒して、私の洋服にお酒がかかったのです。
幸い、ビショビショというわけではなかったのですが
タオルを借りて拭かなければならないくらいでした。

精算が終わって、帰りに当然一言お詫びの言葉をもらえるのかと
思っていましたが、そのままスルーでした。

飲み放題で4,000円のお店だし、どちらかというと
若者相手のかんじなんで、仕方ないのか、と思いました。

お酒をこぼされたときも、ブチ切れてもよかったんですが
その場の雰囲気を壊すと思って、何も言いませんでした。

こういうときって本当に難しいですよね~
洋服は当然クリーニングに出さなければなりませんし
文句も言いたいところなんですけど・・・・

そのお店には二度と行かないと思うし
もしそのお店に誘われたら、店を変えようと言うと思います。
それくらいしか、この腹立たしさを解消させる術はないですよね・・・
なんか、納得いかへんけど。

トラックバック一覧

コメント


たいへんでしたね。

いよりさん、こんにちは!

お気持ちわかります。
こうした時には、最低でも
上司が詫びに来るのが当たり前でしょう。

クリーニング代も必須。
小さなことの積み重ねがサービスの差を
生むのだと思います。
業種は違いますが、当社の仕事でも同じです。

まあ、別の日にぱぁ~~と飲みなおして
くださいませ。にいほさん誘って・・・。(笑)

Posted by 伊藤@精密部品加工屋 at 2009/09/05 06:56:00 PASS:

う~ん

確かに難しい~
でもいよりんだったらやっぱりここは
『店長さん呼んで~♪』とか明るい声で・・・

店長登場

『どないすんねんコレ!』
『きっちり落とし前付けてもらおうかあ=』

と冗談っぽくどうですか=
ちょっとした責任者へのアピールが必要かも知れませんね。

お店の店長もこのコトを知っていれば、誤るなりクリーニング代を出すなり。
対処したかったのではないでしょうかね?

いずれにしても教育がなってないということには重大な問題ですね。

Posted by 下町の莫大将 at 2009/09/06 09:00:00 PASS:

いとうさん、まいど!

伊藤さん、まいど!
思い切り愚痴でしたね~

もう2日経つと、この事件のことも
忘れてました(汗)

普段は文句言いですが
オフィシャルの場でスマートにクレームを言うって
難しいですよね。

Posted by いよりん at 2009/09/06 15:47:00 PASS:

小高さん、おおきに

小高さん、まいど!

そっか、その作戦があったか。。

明るく元気にクレームを言うことですね☆

それはさておき、10月2日、襲撃させてもらうし

心と体の準備よろしく!

Posted by いよりん at 2009/09/06 15:48:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら