大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


作法・生き方が大事~久米さんと接して感じたこと

投稿日時:2009/06/20(土) 11:47rss

久米さんに接して感じたこと。
さっきのブログの続編のようになりますが
最近、ちょっとモヤモヤしていたことと合わせて
書きたいと思います。

久米さんってきちんとしてますよね。
話し方がキレイ。あいさつがきちんとできる。字もきれい。
人の話をちゃんと聞く。
など。

これって経営者だから、著者だから、とかではなく
人間として身につけていらっしゃることなんです。
きっとたくさんの方との出会いの中でどんどん磨かれていかれたものなのでしょう。

そしれこれらのことが、誰に対しても同じようにできる、というのがまたスゴイ。
誰に対しても同じようにできてこそ、本当のその人の人間力だと思います。
(無意識にそうしている、もしくはいつもそうしようと心がけているうちに
自分の身についている)

昨日、サプライズのケーキを準備した、とこの前のブログに書きました。
懇親会のスタート時間が遅かったこと等の事情で
ケーキは最初に切られた状態でテーブルの上に置かれて
ずっと宴会の間中、テーブルの上にありました。
久米さんの分はおめでとうのプレートが乗った状態でした。

宴会が終わって、忘れ物がないかどうかを確認したときに
テーブルを見るとケーキはかなり残っていました。
成人男性が多かったのでそれは当たり前の光景だと思います。

でも久米さんの分はきちんとキレイに完食されていました。
久米さんも成人男性。実は私もケーキは完食できませんでした。
飲んだ後にケーキって結構きつい??
でも久米さんはきちんと食べてくれてました。

他人が何かをしてくれたことに対して、自分が何をしなければならないのか
それを日々考えながら、細かい気遣いをされているんだなぁと強く感じて
感激しました。

このところ、人に頼みごとだけをして、その結果を報告してくれない、
頼みっぱなし、お礼の言葉もない、というケースに遭遇していて、
やや人間不信に陥りそうになっていました。

でも自分が不快に思ったときは、自分もそういう風になっていないかを
振り返り、反省するチャンスです。

いい人との出会いを大切にして、自分もそうなりたいと思えるような人と
おつきあいを深めていく。
そのためには、自分も人間力を高めなければならないと思います。

あいさつがきちんとできる。お礼がちゃんと言える。
相手の話を正面から聞くことができる。

「当たり前のこと」ですが、当たり前のことをいつもできる自分でいたいです。
人間力UPのためには、いい人との出会いを大事にすること。
人から学ぶ、この姿勢を今後も大事にしていきたいと思います。

トラックバック一覧

コメント


ありがとうございました!

いよりさん、こんにちは!

久米さんの本は、何度も読み返してますが
ご本人にはお会いしたことがありません。
素敵な方ですね。

そして、反省です。
送っていただきました例のもの
確かに受け取りました。

ご連絡していませんでした。
ごめんなさい。
ありがとうございます。
感謝します。

Posted by 伊藤@精密部品加工屋 at 2009/06/20 14:38:00 PASS:

え~

いとうさん、まいど!

え~、まだ久米さんに会ってないんですか??

もしかして経営者会報ブロガーの「もぐり」??(笑)

あ、例のブツ届きました???

送りつけ状態になってしまってスイマセン。

ぜひご活用ください。

できれば金星に連れて行ってやってください(笑)

Posted by いよりん at 2009/06/20 16:01:00 PASS:

久米さん・素晴らしい方ですよね!

いよりさん、こんにちは!
 私も久米さんの誠実で行動力のあるところに惚れてしまい、その結果、経営者会報ブログに参加させていただきました。

 講演でも、質疑でも、そして懇親会のような場でも本当に誠実に色々教えていただきました。

 私も久米さんにはなれませんが、近づけるように日々精進していきたいと思います。

Posted by 長谷川 博紀 at 2009/06/20 16:54:00 PASS:

ホントにステキな方ですよね

長谷川さん、こんにちは!

久米さん、本当にステキでした。

あ・・・昨日質疑応答の時間を取るのを忘れてました(汗)
今、気付いた・・・

昨日は懇親会の後、お店の外で少しの時間でしたが
次の本の企画の相談に乗っていただきました。
あんなわずかな時間でも、あんな場所でも
(店の外で自転車にまたがりながら、でした)
真剣直球で、長谷川さんのおっしゃるように、
いつでもどこでも、人間そのものが
「誠実」なんだなぁと強く感じました。

久米さんとのご縁をいただいた
経営者会報ブログに感謝しています。

Posted by いよりん at 2009/06/20 17:06:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら