大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


動じない娘と繊細な息子

投稿日時:2009/06/04(木) 20:48rss

同じ父と母から生まれた姉弟なのに、こんなに違うんですね~

■ちょっとやそっとでは動じない娘の話。

今週の月曜日は彼女の生まれて初めての中間テストでした。
しかし!前日の晩の夜中に次の本を書くぞ~と急遽スイッチが入った私は
またまた朝4時まで平野さんと企画の相談メールのやりとりをしていて
案の定 寝坊。起きたら7時50分。

中学校まで徒歩25分。学校が始まるのは8時30分。
どっひゃ~ん!!
娘を慌てて起こしました。
娘はやや怒ってましたが、それでも制服を着て準備を整え、
おなかが空くからといつものように牛乳を飲み、パンを食べていました。

8時を回ってしまったので、自転車で二人乗りをして
中学校まで送っていきました。
「ごめんな、ごめんな」と繰り返す私に、「ま しゃあないよ。明日はちゃんと起きてや」
と言って、「じゃあいってきます」と校内に入って行きました。


■ちょっとのことでも動じる息子の話。

今年から息子は4年生。
クラブ活動が始まりました。(バスケットボール部です)
毎週木曜日は朝練です。
朝練の日は7時50分に登校です。
7時50分ちょうどに校門が開き、8時の通常の登校時間まで
また門は閉ざされます。

今朝は朝練の日。
今日は私も早起きをして息子も早起きしてスタンバイOK!
小学校までは徒歩30秒。

「いってきます!」と元気よく息子が出て行きました。
・・・のはずが、しばらくして玄関のドアが開きました。
玄関に出ると、そこには息子が泣きながら立ちすくんでいました。

「遅れたから、もう入られへんかった・・・・」
大粒の涙が息子の目から次から次へと流れ出てきます。

家の時計が少し遅れていたようで、学校に入ることができなかったようです。
8時の登校時間までずっと息子は私の肩で泣いてました。

こいつ、こんなんで、これから生きていけるんかいな。
男やったら校門乗り越えてでも、学校に入らないと!!
寝坊しても朝ごはんを食べる娘の根性を見習ってほしいです!
でもこの息子の繊細さは私似で、娘は主人似かな・・・(爆)

いや、明らかに娘は私にそっくり!!
「どんな環境でも生き延びる!」これがキーワードですよね!!
息子をなんとかしないと・・・・
心配です。

トラックバック一覧

コメント


だいじょうぶ!

いよりさん、こんにちは!

私はね、高校生までは、息子さんタイプに
大学以降は、娘さんタイプに変わりました。

性格なんて、正確じゃない・・・
ある日突然ではないですが
徐々に変化するものだと思いませんか?(笑)

Posted by 伊藤@精密部品加工屋 at 2009/06/05 06:49:00 PASS:

そうなんですね~

伊藤さん、おはようございます!

息子、大丈夫ですかね・・・

娘は1歳のときから抜群の安定感なんですけど(笑)

息子は下の子だし、こちらも甘やかしてるからかも
しれませんね~

彼の成長を見守ることとします。

Posted by いよりん at 2009/06/05 08:10:00 PASS:

男子三日会わざれば・・

いよりんさま


遅ればせながら。

男の子って、小さいときへたれてるくらいのほうが
優しい大人になりそうな気がします。
優しさや繊細さがベースにあって、
それで強くなっていくほうが
小さいときから妙に男らしい子より、
人の心の痛みとかもわかって、
よい大人になっていくような気がする、のです。

男はタフでなければ、でも優しくなければ・・
というチャンドラーの言葉にもある通り、
まずは気持ちが優しいことが一番です。

私自身、いま大した男にもなっていないけど、
それでもガキの頃とはだいぶ違います。
根性なしで、すぐ母親に甘える、
兄貴にいじめられては泣く。そんなでした。
(変わってないか(笑)。S山兄貴にいじられ、
いよりん姉さんにこづかれる・・。でも社会人
になってからのほうがはるかに撃たれ強くなり
ましたよ)

Posted by 酒井俊宏 at 2009/06/05 11:17:00 PASS:

酒井さん、ありがとうございます!

酒井さん、コメントありがとうございます!

ホンマに息子ね、線が細いんです・・・
外では偉そうにしてますが(笑)


でも確かにめっちゃやさしいです。

そっか、酒井さんのように優しい大人になって
くれるのなら、見守りますか・・・

ちなみに小久保さんの子どもの頃は
どんなのだったのか、インタビューを
お願いします。

【取材日記】でブログUPお願いします(笑)

Posted by いよりん at 2009/06/05 11:33:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら