大きくする 標準 小さくする


いよりん事務所のヒミツ

投稿日時:2009/05/16(土) 01:42rss

いよりん事務所のヒミツを大公開しちゃいます。
あ・・今月のお題の【ビジネスモデルの特長】について書きます。

うちの事務所の特長は「強力な巻き込み力」です。
(いよりんの書籍の担当をしてくださったKさんが命名してくださいました)

私は社会保険労務士という仕事をしています。
社労士は国家資格ではありますが、全国に34,000人も資格者がいます。
(うち開業社労士は2万人。別に社労士法人が360法人)
<平成21年2月末現在:全国社会保険労務士会発行 月刊社会保険労務士より>

社労士は労働保険・社会保険に関する手続き業務が独占業務となりますが
はっきり言ってこれらの作業は会社の事務担当者で十分できる範囲です。
ですので、私はこの独占業務で食べていくつもりはありません。

会社が私達に求めることは、経営者が判断される際の手助けをすることです。
法律の知識は当然のこと、この先に待ち構えるリスクを考えた上で
ベストの選択をするヒントを出すのです。

顧問契約をいただいているお客様が私に望んでいることは、コンサルティングがほとんどです。
コンサルティングをするためには、どうすればいいか。
法律の勉強だけではなく判断力を磨き、物事を多方面から考える力を
つけていかなければなりません。

そのためには、人から学ぶこと。
人の経験に勝る教材はありません。
ですので、たくさんの人、しかも自分にとって見本となるような人と
出会うべく、必死にもがいている間に「巻き込み力」が身につきました。

自分が一所懸命やると、相手も答えてくれます。
そのキャッチボールをしている間に、いつの間にか
いよりんに巻き込まれていた・・・というのがKさんの感想でした。

今、いよりんの周りにいる人達はホントに志高く
いい経営をしよう、と思われている方ばかりです。
いい人は集まるんですよね~
(この集団は大阪の出版記念パーティで集結します。)

これからも「巻き込み力」をますます磨いて
自分の周りをいい人だらけにしたいと思います。

グーグル・アナリティクスは使いこなせないけど
人を見る目は自信あり。

トラックバック一覧

コメント


ご寄稿ありがとうございます!

いよりんさま


すみません、ご寄稿いただいていたのに、
なかなかコメントできず・・・
失礼しました。

『巻き込み力』ですか。なるほど。
巻き込む力のあるかたは巻き込まれるのも上手と見ました。

互いに巻き込まれていく。
そうした、ホスピタリティあふれる人同士ですから
やっぱり志が高い人同士仲良くなる。

いい人の知り合いは必ずいい人、
というのは、いよりんさん人脈を見ていて
とても感じることです。

でも最初になにごとかを巻き起こす、
いよりん先生のような人がいて、
そうしたムーブメントも始まっている。
そんな気がします。

私も巻き込まれまくりだし。

Posted by 酒井俊宏 at 2009/05/22 09:11:00 PASS:

やっぱり??

酒井様

おはようございます!
今日はどうぞよろしくおねがいします!

今日のパーティにご参加いただける方は
間違いなく「巻き込まれてる」人です。

しかし酒井さんがおっしゃるように一方的に
巻き込まれるだけ、巻き込むだけはないので
相互作用なのかな・・と思います。

相思相愛といいますか(笑)

今日はイベント盛りだくさんですので
お楽しみに☆

ホンマ、楽しみです。
ウシシ

Posted by いよりん at 2009/05/22 10:25:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら