大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


携帯電話がない日の朝は・・・・

投稿日時:2009/02/05(木) 20:40rss

「あ、事務所に携帯忘れた!!」

気づいたのは事務所の近くの駅でした。
昨日の帰りのことです。

昨日は18時半に帰ると息子に約束をしていて
駅に着いたのは18時。
取りに戻ると息子との約束の時間には間に合いません。

「ま、いいかぁ。明日朝早くに事務所に行けば。」

携帯電話はあきらめて帰宅しました。


自宅に帰り、子ども達にそのことを話すと・・・

「ママ!携帯なかったらどうやって朝起きるの?
明日も学校やし遅刻するの嫌や!!」

と息子が泣きそうになりながら言いました。


「あ、そっか。携帯なかったら目覚ましがないんだ・・
どうするか家族会議や!!」


みんなで一つずつ意見を出しました。

私:「原稿も書かなアカンし、ママが朝まで起きてるわ」

娘:「寝ないと身体に悪いし。却下」


息子:「朝、パパが行くときに起こしてもらって、ずっと起きとけばいいやん」

私:「パパって、5時45分に家を出てるんやで。起きてもまた寝てしまうよ。却下」


娘:「パパに7時に電話をかけてもらったらいいやん」

息子:「寝てる部屋から電話の音聞こえへんし、いつもママ起きへんやん。」


どうしたら起きれるのか・・・・


結果主人と息子が話し合い、一番寝起きのいい息子を主人が朝5時45分に起こして
電話のあるリビングのソファーで息子は7時の電話まで寝ることになりました。

携帯がないことで大騒ぎでしたが、無事遅刻者を出すことなく
朝を迎えることができました。

しかし子ども達に全くアテにされていない自分と
めっちゃ頼りにされている主人の違いをまざまざと見せ付けられた出来事でした。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら