大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


実家でのお正月

投稿日時:2009/01/04(日) 13:44rss

先ほど実家から戻りました!
2日の日は主人の両親と三輪明神に初詣に行き
そのまま車で実家に帰省していました。
実家は三重県と奈良県の間にあるニュータウンにあります。

元々両親も今私達が住んでいる八尾に住んでいたのですが
父の定年にあわせて住んでいた家を弟に譲り
自分たちは田舎暮しをするために、わざわざ田舎に土地を買って
家を建てたのです。

実家に行くといつもすること。
近所の大型ショッピングモールに出かけ
子ども達の洋服を買ってもらうこと。

子ども達も「そろそろジャンパーが古くなったので
今度ばあばに買ってもらおう」なんて計画を立てています。
買い物に行くと、これもあれも買っておきなさい、と母が言うので
買い物が山盛になります。

そして家に戻ると大ゲーム大会。
実家にはボードゲームがたくさんあるので
いつも子ども達とゲームをしています。

普段家にいるときは、私は家事か仕事かいずれかをしていて
なかなかゆっくり遊ぶ時間がないので、ここぞとばかり
「ゲームをしよう!」と誘ってきて離してくれません。

両親の楽しみは私達と出かける温泉。
近所にたくさん日帰りの温泉があるので
みんなで出かけて昼ごはんを食べて帰ってきます。
それが楽しみのようです。

父は、主人と晩にお酒を飲みながらウダウダ話をするのを
楽しみにしているみたいで、今年も「エビスビール」を準備してくれていて
普段発泡酒ばかり飲んでいる主人は大喜びでした。

主人の両親もうちの両親もおかげさまで元気です。
元気でいてくれることが一番の幸せです。
子ども達が結婚してひ孫の顔を見るまで元気で
過ごしてもらいたいです。

親っていつまでもありがたい存在ですね。

トラックバック一覧

コメント


よいお正月でしたね。

明けましておめでとうございます。
「正しいお正月の過ごし方だと思います」(W)

いつもブログ拝見しています。以前のブログで思いましたが、零細企業では実情は人員整理もできず、人件費倒れという悲惨なケースも出てくるのではと心配な状況ですね。
時節柄さらなるご活躍をお祈りします。

Posted by 横山国男 at 2009/01/05 16:18:00 PASS:

横山さん、ありがとうございます!!

横山さん、あけましておめでとうございます!!
今年もよろしくおねがいします!!

コメントありがとうございます。
「正しい」お正月の過ごし方でしたか??
毎年変わらずなのですが、この「変わらず」を
大事にしたいなぁと思っています。

中小企業の人件費倒れですね・・・
でも従業員さんが会社の状況を一番わかってたりしますよ~
ホントに困ったときは腹を割って話せば通じるかも。
そのためには日頃から信頼関係を築いておきたいですよね~

景気がいいときも悪いときもご相談は絶えませんが、
経営者の方に元気になってもらいたい、という気持ちは
いつも同じです!!

Posted by いよりん at 2009/01/05 20:53:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら