大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


「容疑者Xの献身」

投稿日時:2008/10/12(日) 20:52rss

この世で2番目に好きな福山雅治主演の「容疑者Xの献身」を
この世で1番目に好きな息子(小学3年生)と観に行って来ました。
・・・ん??旦那は何番???(笑)

息子とは「ポケモン」の映画は毎夏行ってますし
最近では「少林少女(柴咲コウ主演)」とか「HERO(木村拓哉主演)」とか
邦画はオトナ系も大丈夫です。
洋画は、本人曰く字幕の漢字が読めないらしく、つきあってくれません。

「容疑者Xの献身」は作家として大好きな東野圭吾の原作です。
先に本を読んでいたこともありますが、映画は・・・・かな。私は。
本はすごいよかったです。
本の方が登場人物の心理が細かく書いてあったり、
あと自分の想像をふくらませることができますよね。

そして映画は、テレビの「ガリレオ」の劇場版ではなく別のものでした。
福山雅治と柴咲コウの映画というよりも
堤 真一と松雪泰子の映画というかんじです。
堤 真一の演技がすごくて、原作のイケてない役をどうこなすのかと
思っていましたが、なりきってました。特にあの目が。
そして最後の場面で周りの人はかなり泣いてました。
(私は残念ながら原作で結末を知ってたので・・・)

映画を見たあとのかんじは「HERO」を見終わったときにも似ていました。
なんかドラマのイメージで見ていると、
どうしても自分の頭が1時間枠になっているのか
映画だと間延びするというか、「別にこんなシーンいらないのでは?」的な
ところが感じられて、なんかスッキリしませんでした。
(「HERO」の場合は韓国でのシーン。この映画の場合は登山のシーンです)

今日の映画は先週封切られたばかりだったのですが
映画館もそんなに混んでなかったです。
息子曰く「なんや、おばちゃんばっかりや」とのこと(笑)

私はこんなかんじの感想ですが、もしどなたかご覧になった方が
いらっしゃいましたら感想をお聞かせいただくとうれしいです。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら