大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


お客様の会社の先代社長に学ぶこと

投稿日時:2012/01/26(木) 17:25rss

先日、お客様の会社の先代社長と初めてのサシ飲みの機会がありました。
以前はそちらの会社で主催されている取引先会があり
50社くらいの取引先と社員さんと一緒に宴席を囲ませていただき
二次会、三次会で先代社長とその息子さんたちとゆっくりお話させていただく
機会があったのですが、4年前くらいに先代社長がご病気で倒れられてから
取引先会の開催がなくなっており、復帰後も、病後ということもあり飲みの機会も
すっかり無くなっておりました。

昨年、息子さんに社長の座をお譲りになった先代社長。
会社に行くたびに「そろそろ飲みに行こうか」と声を掛けていただいていたのですが
なかなか実現できませんでした。
今回は新年会ということで、寿司やさんで集合して美味しいお料理と
お酒をいただきましたよ。
(写真はタラの白子醤油焼きです)

























こちらのお客様は私が顧問契約をいただいた初めてのお客様です。
幼なじみのお兄さんが税理士さんをされていて、その方のご紹介でご縁ができました。

最初は、当時常務だった、息子さん(現社長)からのご相談という形で関与させていただいていたので
実は前述の取引先会に最初に出席させていただいたときも
先代社長からは「この人は、知らないうちにうちで仕事をするようになってたんや」って
周りの人に紹介される始末(笑)

しかし長い年月を経て信頼関係を築き、先日は
「息子のことを支えてやってや」と言っていただくことができました!
(すごい出世!)

お寿司やさんでは独立前に東北の支社を任されて
電車で何時間もかけて大阪から奥様と生まれたばかりの
ご長男を連れて赴任されたこと。
寝る間も惜しんで仕事をされたことなどをお話いただきました。
(事業を興して成功されている人って間違いなく
勤務時代も死ぬほど働いておられますよね!)

さらに独立してからは借家暮らしで事務所と自宅が
同じ長屋にあり、ひとつづつ部屋を借り増ししていき
最終的には長屋を一棟借りて仕事をしていたことなど
「自慢話になってごめんな」と言いながら
お話をしてくださいました。
今は立派な自社ビルを建ててお仕事をされています。
(自慢話ではなく、「事実」の列記だと思うのですが)

■先代社長のことば
「根性とは人を幸せにするためにある」
「人生は根気。結果が出るまで続けること。
我慢しながら戦い続けること」
「弱気は禁物」
「文句を言わずにとにかく働く!」


日本酒をかなりいただいていたので記憶が薄いのですが
メモをしていたのでみなさんにご紹介することができました。

寿司やさんのあと、以前もご一緒したことがあるスナックに移動しました。
ママさんもお店の方も「会長が元気になって、またこうして飲めることが
私たちにとっても幸せです!」っておっしゃっていました。
私もそう思いましたし、60歳になろうとしているママさんがこの世知辛い世の中で
お店を続けておられたこともうれしく思いました。





トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年1月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら