大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


予期せぬ人の気持ちがうれしいとき

投稿日時:2010/04/17(土) 15:49rss

昨日、奇跡のりんごの木村秋則さんの講演会がありました。
懇親会の席で名刺交換をさせていただいた経営者さんに言われちゃいました。

「ブログ、楽しみにしているのに、最近更新してないなぁ。
ツイッターばっかりやってるんちゃうん?」

あら、図星。
初めてお目にかかる人に言われちゃうなんて(笑)

あ~、でも読んでくださる人がいるってありがたい。
がんばって更新したいと思います。

ちなみにその方のリクエストは・・・
「仕事の話とかはええから、息子さんの保健体育の話
あんな感じがおもろいから、ヨロシク!」とのこと。

今日のネタがその路線になるかどうかビミョーですが
東京・京都ツアーで感じた人の温かさについて
書きたいと思います。

水・木と東京に行っていました。
初日の水曜日、現在原稿進行中の3冊目の本の打ち合わせのため
担当者さんとお店で待ち合わせをしていました。

いつも時間を守られる方なんですけど、時間になっても来られません。
ツイッターで「遅れてスイマセン。すぐに行きます」との連絡。
遅刻の理由は・・・私に渡すお土産を買いに行ってくださってたからだったんです。

御世話になっているのは私の方なのに。
若い男性からいただきものをするなんて・・・
めっちゃドキドキのうれしさでした。

そして昨日、京都。
東京での2日間はすごく濃い2日で
京都への移動も私にしては早朝だったので
(ちなみに8時50分東京発の新幹線・笑)
結構疲れていました。

木村さんの講演が無事終わり、
懇親会も終わり、仲間内の打ち上げも終わり
外は雨が降っていました。

ある経営者の方が車で来られていたので
なんと!家まで送っていただけることになりました。
カバンも重たかったし、ホントにありがたかったです。

自分の生き方として、こうしたいああしたいと考え
そこに向けてブルドーザーのように猛進するという行動パターンが多いのですが
自分が意図しなくても、こうやって周りの人に気にかけていただけることって
ありがたいなぁって感じました。

仕事面でも従業員さんに給料を払って、事務所を維持するために
稼がなアカン!って思いはありますが、実は営業ってしていないんですよね。
それでもお客様が増えていくのは、周りの人が気にかけてくださり
お客様のご紹介やご相談をいただくからなんです。

今月は社労士になってから史上最高の忙しさでついつい自分のことだけを
考えてしまいがちになりますが・・・っていうかスイマセン、
今月は自分のことだけ考えます!(笑)

連休過ぎたら、周りの人のために自分でできることを
気配りしながらやっていきたいと思います。

こんな自己中のブルードーザー女子にやさしくしてくれる
周りのみなさんに感謝☆です。

あ、で、今月はもう新たな案件のご相談の時間を取ることは
マジで無理!ですので不義理お許しくださいませ。

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
876a965cd99d48ef3916e8474093d5e2.png?1542537507
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年11月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら