大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


おかげさまで『辞めさせる本』増刷(3刷)です。

投稿日時:2010/02/15(月) 22:54rss

トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方
トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方
クチコミを見る


12月19日発売の『トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方』
ですが、先月に引き続き、増刷のご連絡をいただきました。
発売2か月で3刷です。

本は自分の分身のようなもの。
我が子がたくさんの人に愛されて、
対価を支払って手元に置いていただけることを
大変ありがたく思っています。

しかし、あまりに早い増刷のペースと
この本を必要とされるお客様の経営状況を考えたときに
正直、少しとまどっています。

私の周りには、好き好んで、手塩にかけた社員を
辞めさせるような経営者はひとりもいません。
社員の生活を考え、儲かってない、と言いながらも
お金をやりくりして、給料を支払い続け、
わずかでも賞与を支払おうとされています。

しかし、ここにきてJALの破綻、トヨタのリコール問題など
次に何をすればいいのか、まったく先が見えない状況に
陥っているようにも感じます。

企業の存続こそ、経営者が絶対にやらなけばならないこと、という
思いは本を書いたときも今も同じ気持ちです。

ただし、最後の決断をする前に、
もう一度社員と一緒にやっていける方法はないかを
よく考えていただきたいと思います。

苦しいときこそ、人間の知恵を集結させるべき。
私の本は最悪の事態に備えて、
予備知識を得るためにお読みいただくとして
もう一度、知恵を振り絞ってみてください。

トラックバック一覧

コメント


おめでとうございます。

井寄さん、おはようございます。

素晴らしいですね。
私もこの本を必要としないように
皆と頑張っていきたいと思ってます。

Posted by 高嶋 at 2010/02/16 07:23:00 PASS:

すばらしいです。

いよりさん、おめでとうございます。

厳しい状況下の方もみえますが
最悪のことを考えて
その時にあたふたしないための知識として
読まれていることも多いと思います。

必要なものはいつでも売れる!
会社も存在価値があれば、いつの世でも
繁栄できることを改めて教えていただきました。

次なる第三弾が楽しみです。
どのように進化されるのか、期待しています。

Posted by 伊藤@精密部品加工屋 at 2010/02/16 08:15:00 PASS:

高嶋さん、ありがとうございます

高嶋さん、おはようございます!

そうですね、必要とされない本として

会社に置いておいていただければ・・と(笑)

いつも温かい言葉をありがとうございます!

Posted by いよりん at 2010/02/16 08:26:00 PASS:

伊藤さん、ありがとうございます

伊藤さん、おはようございます!

日間賀島合宿が近づき緊張感が高まっています(笑)

実際にこの本を活躍させるかどうかは別として
経営者のリスク管理の一環として、ぜひ
お読みいただければと思います。

社員とのトラブルが一番多いのが
退職からみのことです。

無用なトラブルに巻き込まれないために
みなさん、お読みいただいてるんですね。
きっと。

少し気持ちが軽くなりました。
ありがとうございます。

Posted by いよりん at 2010/02/16 08:31:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
69c12607d6cbd354809eb411d766e74f.png?1534837655
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら