大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2012年10月02日(火)更新

ゲラ・台風・運動会

週末、大阪には台風が来ておりました。
土曜日の時点で翌日の降水確率は90%。
日曜日は息子の運動会の日でした。

母である前に著者。
著者である前に母。

どちらが優先かよくわかりませんが
とにかく10月末発売の本の初校ゲラを
月曜日10時着で戻さないとダメで、週末はまさしく天王山でした。

台風が来る前の予定としては

1)土曜日は終日事務所でゲラチェック。
終電に間に合わなかった場合は朝までやる

2)朝に自宅に戻りお弁当をつくる

3)息子を送り出したあとゲラをコピー

4)運動会に行く
(息子が出ていない競技のときに現地で仮眠)

5)昼に運動会から帰宅し、昼食をとり
ゲラを宅配便で送る

6)運動会に再び戻る

という作戦を組んでおりました。

ところが土曜日に台風情報が飛び込んできました。
この時点で運動会の延期が確定であればよかったのですが
開催の有無は日曜日の朝7時までわからないとのこと。

土曜日、どないするかめっちゃ迷いました。
事務所に泊まっても体力を消耗しますし
キレのない頭でゲラを見てもよい本になるとは思えないし。

とりあえずできるところまでチェックをし、ゲラと共に終電で帰宅。
翌朝は5時に起きてお弁当つくり。
7時の時点で暴風警報が出ていたので運動会は順延決定となりました。

雨風がきつくない間に、事務所に移動し、さらにゲラのチェックをし
15時にはゲラを近くの集配局に持ち込み無事翌朝10時便に載せることができました。




そして運動会が順延になった月曜日。
ゲラの必着指定日だったので、万が一の場合は
新幹線で持ち込むために1日空けておりました。

朝から息子の運動会に出かけました。
iPad持参で、息子が出ていないときは
メールの処理をしつつの運動会観戦でした。

午後は最後の競技である組み立て体操まで
息子の出番がなかったので、一旦帰宅し家で昼ご飯を食べました。
平日に誰もいない家でご飯を食べるって何ヶ月ぶり?というくらいの新鮮さ。
ネコと遊んでいると、眠くなってきて・・・・・

はっっ!と気付いたら午後14時半でした。
ヤバイ!!!
家の鍵、ない!!!
えっ どこに置いた???
でももういいや!!

と自宅の鍵もかけずにママチャリに飛び乗り
超マッハで約2キロ離れた中学校に向かいました。
中学校の近くまで来たときに
うわーっえらい静かや、、万事休す・・

正門についたとき、中からドヤドヤ出てくる父兄の人達と
すれ違いました。
もう表彰式が行われていました。

あれだけ調整して、「これだけは!」と思っていたのに
まさかの寝過ごしwww

息子に正直に謝りました。
「ははは、しゃあないなー」と許してくれましたが
卒業した中学校の運動会に行きたかったのに高校の授業があるので行けなかった
娘からは激怒されました。
「運動会のビデオを見るのを楽しみにしてたのに!!」って。

なんか母として申し訳なく情けない。
しかし、著者としては、日曜日1日使えたことは
本当にありがたかったです。


2012年09月19日(水)更新

竹虎4代目 創業118年の企業運営

昨日、滋賀の大津で開催された
第2回 近江商人・近江牛勉強会に参加をしてきました。

昨日のスピーカーは多分近江商人ではない(笑)
高知で虎斑竹の製品を商っておられる
創業118年 竹虎4代目の山岸義浩さん



山岸さんは、会社を継がれてから、ネットを使って
そして社員さんとの対話のしくみを導入されて
会社の業績を上げてこられたことを、時系列に丁寧に
そして熱く説明をしてくださいました。

山岸さんの講義の内容は寺田さんのブログに詳しくあります。
「5年遅れて背中を追いたい」

中でも質問が集中したのは、「給料を手渡し」についてです。
山岸さんは社員さんひとりひとりに給料を手渡しにされており
そのときに面談をされているそうです。

初めてその制度を導入した日は20人くらいの社員さんで
朝10時から給料を渡し始めて、最後のひとりに給料を渡し終えたときは
夜の10時になっていたそうです。

社員と毎月話をしているうちに社員の家族のこと、交友関係のこと
興味を持っていることなど全部わかってくるそうです。
「こんな夢を持っているのか」「こんな友達がいるのか」など
社員ひとりひとりに興味を持つことで、会社の方向性に社員を合わせるというより
社員の気持ちに寄り添った会社作りができるとのこと。

さらに、山岸さんご自身は竹製品をつくることができるわけでもなく
(いや、多分できると私は思ってますけど・笑)
配送ができるわけでもないので、社員さんひとりひとりがそれぞれの
役割で会社にとって必要な人材であることを伝えておられるそうです。

でもそんな山岸さんも面談を始める前までは、「社員はそこにいて働く人」という
認識しかなかったということで、私はまだここのレベルだなと感じました。

山岸さんが「ここにいるみなさんは、今の僕しか知らん人も多いと思うけど
最初からこんな自分ではなかった。お金もなくて高知から滋賀に来るのに
鈍行電車でしか来れんような時期もあったんです」とおっしゃったときに
熱いものを感じました。

私も山岸さんとお話をさせていただくようになったのは
今年6月の韓国視察旅行からなのですが、そのときから
すべてを楽しんでおられて、そして周りの人を不快な気持ちにさせない
気遣いができる方だなーって思っていました。

苦しみの中からひとつひとつ積み重ねてきたモノがあるからこそ
今の山岸さんがあるんだなーと
昨日のお話を聞いていて感じました。

家族のような温かい気持ちに包まれた環境で仕事をしたい
とおっしゃっていた山岸さん。
これからも山岸さんの動向に注目させていただきます!

山岸さんの熱いお話のあとは、お約束の近江牛を楽しむ懇親会があったことを申し添えます。
いや、決して近江牛が目当てで勉強会に参加をしているわけではないので・・・(汗)
ダイニングMOO さんごちそうさまでした!




2012年09月10日(月)更新

6冊目の本、無事脱稿しました!

経営者会報ブロガーのみなさま、ご無沙汰しております。
なかなかブログで情報発信ができずすいません。

6月に発売になった5冊目となる給与計算の本に引き続き
この秋発売予定の6冊目の原稿を無事書き終えることができました。

いや~ 自分の力を過信して
5冊目の本の進行中に、6冊目の本の企画を出してしまったので
休む間のない執筆活動となり、頭の切り替えが大変でした。

何本も併行して書いておられる、書くことが本業のみなさんのすごさが改めてわかった次第です。
「文芸の作家さんも、本やさんで並んでいる本を書いているという意味でママは同じや」
と子ども達に話してたことを深く反省し、とんでもない思い違いをしていたことを
お詫び申し上げます。。。

次回の本の内容は中小企業の経営者さんからよくご相談をいただく
内容をまとめたものです。
まだ詳細は書けませんが、今回もみっちり使える情報が詰まった自信作ですので
ぜひぜひ応援をしていただければ幸いです。

原稿は書き終えたものの、本の完成まで引き続きゲラチェック等ありますので
打ち上げは10月中旬以降にお誘いいただければと思います(笑)

ずっと週末は事務所にこもりっきりで、ビジネスホテルに泊まり込んで
原稿を書いていたので、今、空気の抜けたビーチボールみたいになってます。。。

2012年08月30日(木)更新

初日は完売! 八戸虎鯖棒寿司 大阪上陸中! 

経営者会報ブログのお仲間である八戸の谷口板長がつくる
虎鯖棒寿司が大阪 梅田阪神百貨店8階催事場で開催中の
東北6県物産展に9月4日(火)まで出店中です!



(虎鯖棒寿司の画像は板長のブログからお借りしました)


昨日は関西の経営者会報ブロガーのみなさんと
板長の激励でお店訪問、さらに歓迎会を開催しました。

18時すぎに阪神百貨店に到着しました。
催事場はすごい熱気。すごい人手でした。
普段、デパートの催事に行かない私は圧倒されました。

そして板長のところへ。
しかし!なんと!虎鯖棒寿司は既に売り切れでした!



「本日売り切れ」の文字が並ぶのを見たとき
胸が熱くなり、こみあげてくるものがあるのを感じました。

板長と初めて出会った4年前の夏。
八戸から虎鯖棒寿司を東京で開催された
経営者会報ブロガーが集まる会にたくさんたくさんお持ちいただき
そのおいしさにビックリしたこと。

でもそのときは板長は、本業のホテル経営が苦しくなっていて
虎鯖でなんとか経営を立て直したい!
これをもっと世の中の人に知ってもらうためには
どうすればよいのか、というのを模索中だったのです。

経営者会報ブログで虎鯖に対する思いを発信し続け
商品開発を続けられました。
そして初めての東京での催事。
前回、2009年に大阪の阪神百貨店に来られたときは
初めての大阪でとっても不安そうなお顔をされていたことをよく覚えています。

やっと催事での販売が軌道に乗ってきたときにやってきた
昨年3月の震災。
催事が軒並み中止となり、心折れている板長の様子が
ブログを通じて感じていました。

そんなこと、あんなこと、これまでのことがいっぱい頭の中に浮かんで来て
「よかったね!板長!!」と心の中でガッツポースをしましたよ。

昨日は1日の売り上げとしては過去最高だそうです。
お店の周りに人が2重に並んだ、と朝4時からの会場設営で
お疲れのはずの板長の顔が誇らしげに輝いていました。

板長!ホンマによかったですね!
おめでとうございます!

板長の商品開発に対する熱意と、虎鯖への愛
そして郷土愛、そしてブログでの情報発信が実を結びましたね!

本当にいいモノは伝わる、そしてリピート客を生むということが
よくわかりました。

大阪は暑い!とおっしゃっていた板長。
体調管理に気をつけて会期最後まで乗り切ってくださいね!!


2012年07月26日(木)更新

ハマショーウェイブの会

昨日、<深江橋>という大阪城から東へまっすぐ行ったところで
ハマショーウェイブの会という夏らしいネーミングの会が開催されました。

参加者は
ハマ・・・レーザーテック 浜野さん
ショー・・・コクホー 庄山さん
ウェイブ・・ いより なみ 

このしょーもない(笑)当て字のようなネーミングを考えたのは
この人しかおらへんやろ、とみなさん思ってはると思いますけど
あえてこの場での発表は避けておきます。

お店の予約もこの会の名前で取ってはったので
店頭で倒れそうになったことも合わせて報告しておきます(笑)

第1回ハマショーウェイブの会のお献立は焼き肉!
夏やしパワーをつけようとの選択です。
ビール199円という安さのお店でガンガンビールを飲んで
いっぱい食べました。



2件目は立ち飲みやさんへ。
飲み物が280円。アテも300円以下という超リーズナブルなお店で
お支払いは一人1000円でした。

少人数やと、なんやかんやここでしか言えない話も飛び出し
楽しい時間があっという間に過ぎました!

8月末の板長を大阪で迎え撃つ会のおおよその予定も調整しましたので
連絡はFBの経営者会報ブロガーのページでご覧くださいませ!


2012年07月24日(火)更新

暑い夏!息子のお弁当箱を竹虎さんで新調しました!

暑い夏。
息子は夏休みに入りましたがクラブ活動で
お弁当が必要な日があります。

プラスチックのお弁当箱は通気性が悪くて
腐らないかなって心配でした。
保冷剤とかを入れて予防してましたが
とうとう竹のお弁当箱を入手しましたよ。




韓国ツアーでもご一緒させていただいた
竹虎さんのお店でオーダーをさせていただきました!

箸箱は、先日近江牛の勉強会に参加したときに
ご一緒させていただいた方がお持ちで、いいなーと思ったので
真似っこです。

昔って皆それぞれ箸箱を持っていましたが
今ってないですよね・・
息子に日本のよき伝統を感じてもらいたくて
お弁当箱と一緒にオーダーしました。

お弁当つくりが楽しみです!
この弁当箱だったら絶対におにぎりですよね!

2012年07月23日(月)更新

息子、iPhone導入!

先日、息子が13歳の誕生日を迎えました。
「誕生日プレゼント、何が欲しいの?」という母の問いに対し
なんやかんやとウダウダ言っていたのですが
彼が一番欲しがっているのは携帯電話だと察知していました。

娘のときは高校の入学まで持たせていなかったけれど
持たせた時点で、彼女以外のほとんど全員が携帯を持っていたことを知り、
娘に悪いことをしたなーって感じていました。

息子は・・・
小学校のときに電車に乗って塾に通っていたことがあり
その当時から彼のお出かけのときは私のiPhoneをレンタルしていたので
息子に持たせるのならiPhoneだと決めていました。

そして!土曜日にヨドバシカメラに出かけ買いましたよ!
息子の携帯!
デビューがいきなりiPhoneです。





一旦事務所に持ち帰り、パソコンにつないで
アプリを共有したりメールアドレスを作成したり・・

母の希望は息子にiPhoneを使いこなしてもらい
いずれは彼に操作方法を教えてもらうことです。

携帯を買うや否や、友達からのメッセージが続々とやってきて
大人の生活が携帯電話なしでは成り立たないのと同じくらい
ティーンエイジャーにも携帯は必須のものなんだなぁって感じました。

いつでもどこでも彼と連絡を取ることができるという安心感と同時に
友達とどんな会話をしてどんな約束をしているのか
見えない世界に入ってしまうんだなーっていう不安も少し感じました。




2012年07月20日(金)更新

吟撰但馬系「プレミア近江牛」お披露目会【空腹時閲覧注意】

昨日、経営者会報ブログでもおなじみの
株式会社 サカエヤの新保さんのお誘いを受け
京都 北山にある南山さんで開催されました
吟撰但馬系「プレミア近江牛」のお披露目会に参加をさせていただきました。

会場には80名ものみなさんが詰めかけておられました。
随分前にこれ以上は入ることができないからと満員御礼となっていた
イベントです。

新保さんのところの近江牛はいつでもどこでも美味しいので
それ以上のものってあるのかどうかドキドキワクワクでしたが
イベントまでの新保さんのフェイスブックでの発言を追っていると
なんかすごいものらしいというのが伝わってきました。

新保さん曰く、人間でも牛でも馬でもネコでも
食べるものによって肉質が変わるはずである、とのこと。
今回のプレミア近江牛は木下牧場さんのご尽力で
飼料自給率100%で2年間育てられた牛だそうです。

お肉は食べるだけの私にとっては、飼料自給率100%というのが
どれだけスゴイことなのかはもひとつわかりませんでしたが(スイマセン)
新保さんが食事の前にされたスピーチで、これはかなりスゴイことらしい
ということは感じとることができました。



そしてお料理がスタートしました。
南山さんのスタッフ総出でサービスをしてくださいます。
お料理は南草津にあるサルティンボッカさんの木村シェフが
腕を奮ってくださいました。
(以下空腹時閲覧注意)



■前菜~海の幸の前菜盛り合わせ
(ほうれん草のパンナコッタとズワイガニのベネチア風サラダを添えて)




■メイン~塩麹でマリネしたプレミア近江牛ランプステーキ

*想像を絶する味わい深さでした。お肉というレベルを超えてます!!



■野菜~塩麹を使った水キムチ
*一緒にいただいたワインと一緒に撮影





■野菜~なすとトマトの冷菜 スティックサラダ

*手前の黄色いのはなんとカボチャです!
生のカボチャを初めていただきましたが、サクサクとした歯触りで美味でした!
野菜につけるお味噌もレシピを知りたい!めちゃ旨い!




■焼肉~リブロース5種食べ比べ
*プレミア近江牛・通常肥育近江牛・プレミアム短角牛・
通常肥育短角牛・京都たんくろ和牛

近江牛はジューシーでした。
私は短角牛のしっかりしたお味も好きだな~




■お食事~プレミア近江牛すじ肉のオルツォ

*めちゃめちゃ絶品!
丼いっぱいくらい食べたいおいしさでした!
麦のプチプチ感がたまりませんでした!


最後にデザートをいただいてお開きでしたが
デザートの頃には徘徊していたので撮影できずスイマセン(笑)

素材も最高、サービスも最高、調理も最高で
この場に居合わせることができたことをこんなに幸せに感じたイベントは
他にはないくらいの満足感でした。

だってお金を出したからといって味わえるものではなく
ホントにレアな牛で、その牛を最高の状態で味わうために
関係者のみなさんが準備を重ねてこられたことが
ヒシヒシと伝わってくる内容でした。

生きていてよかった、新保さんと知り合いでよかったと
感じたイベントでした。

関係者のみなさま、おつかれさまでした!素晴らしいサービスをありがとうございました!!

2012年07月19日(木)更新

ホームページ強制封鎖の巻

昨日、突然事務所のホームページが強制封鎖されました。
発端は、お昼前。知り合いの社労士さんからメールがやってきました。

「井寄先生のところに送りたいものがあるのですが、住所を教えていただけますか?
現在、ホームページはメンテナンス中でしょうか?見れない状態になってます」

えっっ!
メンテナンスなんて聞いてないし、やってないよ、ってことで
早速、ホームページを管理していただいている
株式会社 創さんに連絡をしたところ、すぐにお電話をいただいて
「レンタルサーバーがメンテナンスで一部停止と出ているので
その影響では?」とのことでした。

「よかった、料金未払いで止められているのかと思った」
「それはないでしょ、ガハハハハ」

との会話でしたが、またすぐにその後連絡があり
「いよりさん、レンタルサーバーの費用が未払いになっていて
止められているようです!すぐに振込できますか?」とのこと。

げぇ~!
今まで料金未払いで止められたことなんてないし
なんでかなーと思っていたところ
原因が判明しました。

1)レンタルサーバーに登録していたアドレスが現在未使用のものだった

レンタルサーバーを借りたのが2007年。
当時、使用していたメールアドレスで登録をしていたため
料金の未払いの督促メール等がこちらに来なかった。


2)クレジットカードの有効期限の更新ができていなかった

レンタルサーバーの料金引き落としはクレジットカードで行っていました。
こちらも登録をしたのが2007年で有効期限が2011年12月だったため
今回、有効期限切れで引き落としができなかった。


ホームページがクローズなんて危ない、危ない!
前日の夕方に新規のお客様のところを訪問していて
「うちは業務案内のパンフレットがないのでホームページをご覧くださいね!」って
申し上げていたのに・・・。

今後の対策として、事務所の経理をしてもらっている事務員さんに
各種管理費用の引き落とし・支払いスケジュールを昨年の実績を見て
一覧表にまとめて、落ちるべきものがその時期に落とされているか
振込ができているかを今後確認してください、とお願いしました。

新刊『「残業ゼロ!ミスゼロ!」の給与計算事務』
「あるべき姿を知ってモレがないかチェックをする」と散々語っていたのに
情けない限りです。

古いメールアドレスの方は、迷惑メールが多く、
そちらのメールを今のアドレスに転送をしていないのですが
一度チェックをしてみて、そちらに来ているメールについて
必要なものは登録アドレスの変更を行いたいと思います。

ホンマに心臓が止まるかと思うくらいビックリした出来事でした。
お昼休みをはさむ時間だったにも関わらず、救急車のように早急に対応を
してくださった株式会社 創さんの村上さん、担当の神田さんには大感謝です。
ありがとうございました!

2012年07月16日(月)更新

3連休はビッチリ執筆活動です!

世間は3連休のようですが、マイペースで事務所に出て仕事をしています。
家族が家にいて、自分だけ仕事に出るのは気がひけるのだけれど
高校生になった娘は、吹奏楽部の練習で休みはありません。
中学生になってテニス部に入った息子もテニス部の練習やら塾やら
さらに友達との約束で全く家にいないので、遠慮なしに家を出ることが
できるのがとっても幸せだなって思ってます。

執筆は経営者向けの某誌さんへの原稿と
今秋に発売予定の単行本の原稿を並行して進めております。
書き始めるといつの間にか進んでいるのですが
一旦止まると、結構時間がかかります。
でも悩んでいても進まないのでとりあえず書き進める作戦でがんばります!

お盆明けには娘も休みがあるようなので
その頃に家族旅行を予定しています。
国内の近場ですが、行きたかったホテルを予約しました。
小学生以下は宿泊できないところで、息子が今年中学生になったので
ギリギリセーフなんです。

子ども達が中学生・高校生になって、お金もかかるし、お弁当つくりもあるし
大変やと思ってたけど、仕事が自由にできるし、少しいいホテルにも宿泊できるし
いいことも多いかもです。

将来、子ども達に「お母さんはいつも家におらんかったな」って言われたときに
「だってこの本を書いてたからねー」と実績を示すことができるようがんばります!
«前へ 次へ»

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら