大きくする 標準 小さくする

2012年11月14日(水)更新

年金事務所の調査

年金事務所から「健康保険及び厚生年金被保険者の資格及び報酬等の調査の実施について」という
お知らせが、当社向けに送られてきました。

私は社会保険労務士の仕事は「個人事業」で行っていますが
昨年9月に、個人事務所とは別に法人を立ちあげ
執筆・講演については法人で行うことにしました。

個人事業の場合、従業員数5人未満であれば
社会保険に加入する義務がありません。
(労災保険・雇用保険については加入義務あり)

しかし、法人は従業員がいなくても(代表者だけ)でも
社会保険に加入をしなければなりません。

うちの会社の場合、前期(昨年9月~今年7月)までは
役員報酬ゼロだったので社会保険に加入していませんでしたが
今期から役員報酬を取れるようになったので、それと同時に
社会保険に加入をしました。

今回の調査は新規適用になった事業所向けのものであり
帳簿等の整備状況を確認するものですし
もちろん何の不正もしていないので、全く後ろめたいことはないのですが
調査ってあんまり気がよいものではないですね。

これまで仕事でお客様の会社への調査に対応させていただきましたが
「調査」ってあって当たり前だし、仕事として淡々と対応してましたが
いざ、自社が調査を受けるとなると、「悪いことをしてるんじゃないか」と
疑われているようで、ごっつい気ぃ悪いです。

しかし、私が業務の一環として通常モードで受けている調査の連絡がきたときに
お客様は、多少なりとも嫌な思いをされているんだなってわかったことが
よかったです。

人を雇ってみて初めてわかったこと、事務所を借りて初めてわかったことなど
いくら頭で勉強をして、仕事として経験を積んでも
自分の身にふりかかることが何よりの勉強になるんだなと
改めて感じた次第です。

年金事務所の調査の方は
「私を誰やと思てんねん」の勢いでバシっと決めてきます!
(って社員もおらんし、決めるほどのボリュームないんですけど・・汗)

2012年11月05日(月)更新

初のマラソン大会(10キロ)にチャレンジ!

11月4日(日)人生初のマラソン大会にチャレンジしました。
とはいえ、10キロですけど・・・

年初に今年やりたいことをいくつか挙げ、そのひとつがランニングでした。
中小企業の製造業の勉強会であるe製造業の会のみなさんが
eランニングクラブを結成されていて、私も仲間に入れていただきました。

しかし!実際に練習をしたのは1月と2月・・もしかして3月も少々??くらいの感じで
今年は6月と10月に本を出したので、土日は執筆のための時間となり
11月4日のレースには早々に申込みをしていたのですが
おそらく7カ月半、全く走らないうちにレース当日を迎えてしまいました。

ほとんどのメンバーが9時スタートのハーフを走られました。
私は13時スタートの10キロだったので、ゆっくりめに行ったところ
みなさんは、ハーフを走り終えていて、私を見てビックリ。
「絶対に来ないと思ってた・・」って

仕事もあったのですが、約束は約束だし、10キロなら歩いても大丈夫かと思い
思い切って参加をしてみました。

201211051016_1-300x0.jpg
(走る前のまだ元気なとき:浜野さんと私以外はハーフを走り終えた後です)

レースは、練習をしていなかったし、最初からゆっくり目のペースで走りました。
3キロはあっという間にすぎて、折り返し地点が見える頃にちょっと疲れてきて
歩いたり走ったり。
あと2キロくらいのところがしんどくなってきましたけど、自宅から駅までくらいの距離だと
思って、がんばりました。

結果1時間15分40秒で完走。順位は1036人中850位(10キロ女子の部)でした。

201211051016_2-300x0.jpg

(走り終えてややお疲れモード。完走証と一緒に)


走り終わってとっても気持ちよかったです。
走ってる間は何も考えずに身体を動かしている感じで
その感じも気持ちよかったですし。

多分、ひとりだったら間違いなく棄権していたと思いますし
チームのみんながゴールのところで待ってくれていて
励ましてくれたこと、そして終わってからも皆でワイワイやれたこと。
「仲間がいるからできる」って実感しました。

練習もしない私を見捨てずに、声がけしてくださっている
仲間のみなさんに感謝です!

201211051016_3-300x0.jpg

(最後にみんなで記念撮影♪ 楽しかった~)

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

<<  2012年11月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら