大きくする 標準 小さくする
次ページ

2008年12月31日(水)更新

今年最後の忘年会終了!

今年最後の忘年会が無事終了しました!
毎年恒例となっている大学時代のサークルチームとの忘年会です。
私達が1回生のときの2回生、3回生、4回生のメンバーで
今日は10人集まりました。

ちなみに大学は関西学院大学。
サークルはその頃はやりのテニスサークルでした。
テニスをしたり、アメフトや野球を見にいったり
楽しい大学生活を一緒に過ごしました。

社会人となって20年。
自営で父親の会社を継いだ方、
もしくは企業にお勤めの人は、
上場企業に勤めている人が多いかんじです。

社会人になってそれぞれの立場はありますが
会うとと昔に戻り、「奈美ちゃん」なんて呼ばれるのはこの会だけ。
しかも、「ここは女の子は払わなくてもいいよ」なんて
「女の子」扱いしてもらえるのもこの会だけかも(笑)

今回は「奈美ちゃんが本を出す!」という話題でかなり盛り上がりました!
ちょうど企画書を持っていたので、自営で仕事をしている人に見てもらうと
「そうやねん、そうやねん、従業員を雇ったとき、こんなことわかれへんねん」って
すごい共感してくださいました。

「本が出たら言うてな。1冊買うから」
「え・・・1冊??ノルマは一人20冊以上なんですけど・・」
なんて会話を交わしながら、1年に1回しか会わないので
その間のメンバーのなんらかの成長を喜んでくださってるみたいでした。

きっとみんな会社や家庭に戻れば大変なこともあると思いますが
誰も愚痴は言わずに、ただただ楽しい会です。
来年、また笑顔で参加できるように、がんばろうっと。

2008年12月30日(火)更新

淀屋橋は仕事モード

今日はやり残した仕事を片付けるために
淀屋橋にある事務所に出てきました。

日曜日に事務所に出ることもあるのですが
すごく街が静かで、お昼ご飯を食べるお店も全然開いてません。
今日もきっとそんなかんじだろうなぁと思って駅を降りると
結構サラリーマン風の人が歩いています。

淀屋橋は金融機関が多いので今日まで仕事の人も多いみたい。
ランチのお店も普通に開いていて、事務所の隣にある
ビフテキのスエヒロも営業していて
いつものようにお肉のいい匂いをまき散らしています。

今日は休みやけど、事務所に出て仕事!なんて、私ってめっちゃがんばってるやん、
なんて思ってましたが、働いている人は働いているんですよね。
正月気分で休んでていいのか??とちょっと焦った瞬間でした。

午後の部はしっかり仕事をして、晩は大学時代のサークルの先輩チームと
毎年恒例の忘年会に出動してきます。
もう卒業して・・・・・うわっっ20年??
怖すぎる~
それでも忘年会だけは毎年続いてるってこれもすごいですよね・・・
「先輩チーム」のため、いよりんの大好きなアラサーはいないですが
楽しんできたいと思います。

2008年12月29日(月)更新

自分の「器」をひろげるために、「人から学ぶ!」

自分の器を広げるためにやっていること。
それは「人から学ぶこと」です。
「理論」だけではなく「経験」から学ばせていただくために
この場面での師匠はいつもの26歳~34歳のアラサー男子ではなく
「アラセブ~アラエイ」の方達となります。

いよりん。の心の師匠は以下4名

■京セラ 名誉会長 稲盛 和夫さん

西研究所 西 順一郎さん

■滋賀ダイハツ販売グループオーナー 会長 後藤 昌幸さん

コトハナセミナー主催 木下 通之さん

経験から得た知識というのはすごいですよね。
あと・・・この方達はホントにマジ大人であり
でもその年代になると、あくせくがなく、少年のように
自分のやりたいことに専念されている感があります。

人生の先輩方に学ぶ機会(稲盛さんは本で学ぶことになりますが)を
大事にしたいと思います。

2008年12月26日(金)更新

来年も好スタートが切れそうです♪

先日司法書士さんからご紹介いただいた
お客様との契約が決まりました!
来年は「新適スタート」です♪

「新適」というのは、社会保険・労働保険の新規適用、
すなわち事業所さんが社会保険や労働保険の加入手続きを
されることを言います。

その会社の経営者はまだ20代。
従業員も増えてきて、利益も出ているし、
来年はさらに新規事業を考えておられるので
この際、就業環境をきちんと整備したい!というリクエストで
司法書士さんよりご紹介をいただきました。

これから事業拡大をしたい!というときに
お手伝いできるなんてホントに幸せです。
来年はロケットスタートで、さらにいい年になりそうです♪

世の中「不況」ということで、浮かれている場合ではないかもしれません。
でもみんながそう意識することで、そういうムードになってしまうと思うんですよね。

私はバブル世代です。
初めて社会人になったときがバブルの絶頂期。
新人でもやれば結果が出た時代です。
それが成功体験として身体に染み付いているので
「やればできる!」みたいなところがあります。

来年も今のペースでどんどん仕事をこなして
たくさんの方のお役に立ち、元気なブログを書き続けます♪

2008年12月24日(水)更新

専門家の責任

昨日に続き新聞ネタです。

顧問税理士と監査法人のミスリードで
法人税を払いすぎたとして大阪の会社が
顧問税理士と監査法人を相手に損害賠償請求を
おこしていた事件が大阪高裁で和解となり
税理士が3000万、監査法人が1100万の和解金を支払うことになったそうです。

詳しくはこちら

私達国家資格者は知識と経験を武器にお客様にコンサルティングをして
報酬を得ています。
私達の一言は、資格者でない人の一言よりも重みを持つと判断されており
以前、司法書士事務所の補助者のミスでさえも損害賠償責任が認められた判例もありました。

法律もどんどん変わりますし、新しい判例や通達も出ます。
『慣れ』から来る『甘い判断』が一番怖いので、
常に専門知識のスキルアップをすることと
同業者のみならず人生の先輩方のお話をよく聞いて
よい、悪いの判断がその場その場できちんとできるように心がけたいと思います。

クリスマスや正月やと浮かれてる気持ちがぐっと引き締まりました。

2008年12月23日(火)更新

過労死遺族が1億円の損害賠償請求

飲食店で勤務していた青年が長時間勤務が原因と考えられる心疾患で死亡し、
労災認定がされた直後に遺族が飲食店を経営する会社相手に
1億円の損害賠償請求を求める訴訟をおこしました。
詳細はこちら

飲食店の長時間労働に関する訴訟としては同じく京都地裁に提訴された
ちゃんこダイニング若を経営する会社相手の未払い残業代の
支払いを求める訴訟が記憶に新しいところです。

飲食店は本当に労働時間が長いです。
そして「社員」は月給制で「固定給」であることが多く
アルバイトを残らせると、時間給がかさむので早く帰らせる、
社員は遅くまで仕事をさせるという図式が見受けられます。

また慢性的な人手不足であることから、アルバイトの求人のために、
社員の給与を抑えてでもアルバイトの時給を上げるということもあるようです。

さて今回の事例でのポイントはこちら↓

>原告側は、同社が月80時間を超える時間外労働を前提とした給与体系を取っており、
長時間労働が常態化していたとしている。 

最近残業代云々の案件が増えてから、飲食店や残業が常態化している会社では
本来の基本給を「基本給」部分と「みなし残業代」とに分けるという方法を
取られているケースが増えています。

みなし残業時間を決める際に、あまり長時間に設定してしまうと
長時間残業を黙認しているとして会社の安全配慮義務が問われることになるんだ、と再確認した案件でした。

経営者の一番の責務は人の命と安全を守ることです。
そのために何をすればいいのか、経営者とともに考え
経営者が誤った選択をされないようサポートをしたいと思います。

2008年12月23日(火)更新

もうすぐクリスマス!

明日23日の出勤が確実になったいよりんです。
家族にどう説明するか・・・・
買い物に行くふりをして事務所に行くしかないかなぁ・・・(汗)

来年は久しぶりに社会保険の新規適用手続きスタートになりそうです!
年末押し迫った今、新規のお客さまをご紹介いただけるご縁に感謝です!

今日は間近に迫ったクリスマスについて、です。
うちの家は上の娘が4歳のときに突如サンタが来るようになりました。
娘は「弟が生まれてにぎやかになったのでサンタさんもうちに子どもがいることを
やっとわかってくれたんだ・・」と喜んでいました。

それから8年。
毎年サンタはやってきます。
子ども達は12月に入るとクリスマスカードにサンタへのメッセージを書きます。
彼らの希望はあるときは子供向けの料理の本。自転車。最近はゲームソフト。

上の娘は6年生になりますが、まだサンタの存在を信じているようです。
今年はバタバタで、昨日やっとカードを書いてもらいました。
カードを見ると子ども達二人ともゲームソフトが希望でした。

毎年ゲームソフトにもエライ目にあってます。
彼らの希望のおおよその目安はついているので、事前にリサーチをした段階では
各店舗在庫があるのですが、直前になるとどこもかしこも見事に売り切れになります。

そして!今日!
朝一番で梅田のお客様のアポイントだったので帰りにヨドバシカメラに寄りました。
この日のためにためたポイントカードを握り締めて!

そして・・・子ども達が希望するソフトはあっけなく手に入りました。
入手困難と認識していたDSiも購入可能のようでした。
月曜日の午前中だったからかもしれませんが、例年この時期は
ホントに混雑しているヨドバシカメラのレジが待たずにクリアできました。

なんか・・・これはこれでどうなん?
もしかして世間ってホンマに不況???と感じた瞬間でした。
ゲームソフトも毎年人気の分はほとんど売り切れなんですが
今年はwiiの太鼓のソフト以外は入手可能な状況でした。
絶対いつもと違う!!!

例年通りクリスマスに子ども達のプレゼントを買うことができたことに感謝。
25日の朝、子ども達の顔を見るのが楽しみです。
しかし!予定では助成金申請で朝からバタバタ出動という感じですが・・・

2008年12月21日(日)更新

年内実働日は3日しかない!!

気付いたら年内の実働日が3日しかありません。
26日(金)27日(土)が東京への「忘年会出張」のためです。

いやっっ・・・「出版に向けての人脈つくり出張」としておきます。
著者さん達がたくさん集まる会です。
年内最後のイベントとしてとても楽しみにしています。

ま、それはさておき!
22日(月)24日(水)25日(木)の3日しか
役所相手の仕事もできないので、ホントに必死です。
今日は家族と過ごす予定にしていたのですが
事務所に出てきました。
息子に「野球をやろうよ!!」と誘われたのを振り切って・・・

毎年11月頃から就業規則のご相談が増えます。
4月から新しい就業規則で!と思われる会社さんが
多いからでしょう。

今年は振り返ると1年の半分は「業務がいっぱいのため新規案件は
お断りしています」と告知をしていました。
事務所を移転した1月~3月と、執筆が決まってからの10月~12月です。
しかし!実はその間もお客様のご紹介は絶えることがありませんでした。
ありがたいことに・・・・

今年も年末に入ってバタバタと3件の新規のお客様を
ご紹介いただきました。
業務については年明けにスタートということで、ご相談をお受けしています。
来年は案件をお断りするのではなく、受け入れることができる
体制作りに全力を尽くしたいと思います。

今日は久しぶりに家族と晩ごはんを食べるので
早めに仕事を片付けたいと思います!
がんばろうっと♪

2008年12月21日(日)更新

結婚式で幸せオーラに包まれる

今日は仕事を手伝ってくれている女性スタッフの結婚式でした。
彼女とは前職の会計事務所で一緒に仕事をしていました。
仕事っぷりは素晴らしく、まさしく「まかせて安心」の人です。

結婚式は一部ガーデンパーティがあるということで
ずっと天気の心配をされていたのですが
今日は本当にいい天気でした。

結婚式場のスタッフの対応も素晴らしく
幸せオーラに包まれて気持ちのいい時間をすごすことができました。

最近サービス業においては人員削減ということで
「かゆいところに手が届くサービス」をなかなか受けることが
できないと感じます。

この結婚式場はスタッフの数が多かったように思います。
御料理が揃うのもあっという間で、温かい御料理をいただくことができました。
どこで写真撮影をお願いしても常にスタッフが周りにいる状態でした。
クロークでの荷物の受け渡しも大変スムーズでしたし
小さな式場でしたが、行き届いたサービスを受けることができました。

主役のお二人は終始笑顔を絶やさず
チャペルでは緊張の面持ちだった新郎が、
式がお開きになるころには頼もしい顔立ちに変わっていたのには
ビックリしました。
結婚式でたくさんの人の前で誓いを立てることで
一家の主人になるという自覚が生まれるのかなぁと感じました。

幸せのおすそ分けをいただき、また元気になりました!

少し幸せ風景のおすそ分けをさせていただきますね。

turi

(クリスマスムードのエントランス)


nin

(披露宴会場に入るところに手作りっぽいお人形が仲良く並べられていました)

2008年12月20日(土)更新

忘年会は油断大敵!

忘年会に甲乙をつけたらあきまへんなぁ・・・
ホンマ油断大敵です。
女子はいつもオシャレしないと!

今日は数年前に勤務をしていた職場のみなさんとの忘年会でした。
一緒に仕事をしていたのは1年だけなのですが
今でも変わらぬお付き合いが続いています。

御世話好きの幹事さんからの指令は
独身女子を連れてくること!
幹事さんを含め数名は既婚者なのですが
後輩思いの方なので、独身の後輩男子の
出会いの場も提供するという目的も含めた
忘年会なのです。

私は既婚者でオブザーバー扱いなので、全く油断していました。
今日は夕食の準備のため、一旦自宅に戻ったので
洋服は超カジュアル。靴もズック靴。
化粧は剥がれ落ち、メガネで出動しました。

そしたらなんと!私が勤務時代にいつも助けてもらっていて
大ファンだった人が来られることがわかりました!
そのことを聞いた瞬間、デパートの化粧品売り場に駆け込んで
フルメイクしてもらおう!、洋服も買おう!と思ったくらいです。

幹事さんが気を利かせてくれて、席も隣にしてくれました。
お目にかかったのは1年ぶりだったのですが
私が他の人にその人を紹介するときに
「いよりんが大好きな○○さん。KEEPしてるから!」と言ってると
「自分、全然変わってないなぁ」と言われました。

あ~せっかく1年ぶりに会ったのに
女っぷりが上っているところをぜひ見てもらいたかったです~
めっちゃ無念。

女子はいつも気を抜かず美しく!が大切だと
心から感じた瞬間でした。

次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

<<  2008年12月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら