大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【明大生との一問百答】子育て女性起業家になるためには

投稿日時:2010/05/18(火) 17:14rss

(質問〉----------------------------------------------------

 子持ちで起業した女性経営者の方、
 大学4年22歳子持ちで起業を目指す私にアドバイスをください!

       (明治大学商学部 梅津麗紀さん)

----------------------------------------------------------------


22歳子持ち!素晴らしい!
私が子を産んだのは30歳のときだったので
体力のあるうちに産むことができてうらやましいです。

先に子がいるってことは、事業が軌道に乗ってから
途中で出産で休まなくてもいいので超ラッキーです。

あ、申し遅れました。
社労士の井寄といいます。
現在14歳の娘と10歳の息子の子育てをしながら
大阪で自分の事務所を経営しています。

私の場合は子を産んだのは会社員時代でした。
2人目の子を産んでから資格試験の勉強をして
社労士になって事務所を経営しています。

会社員のときは育児休業もあるし、産休もあるし
休んでいても一定の収入はありますが自営業になると
自分が動かないと稼げないので、マジで起業する前に
産んでおいてよかったって思っています。

しかも梅津さんは、まだまだ若いので、体力もあるしバッチリです!

しかし!ひとつ大きな懸念事項があります。
起業をするというのは、大海原の中で自分の力で舟を漕いでいくということです。
海を航海しているのは、自分の舟だけではなく、他の舟もたくさんひしめきあっています。

自分の舟を前に進めることを考えなければならないのはもちろんですが
そのためには、周りの舟との協調というか、
海を航海するルールを知っておかないとエライ目にあいます。

私は社会の大海原の渡り方を教えてくれるのが会社だと思っています。
うっとおしい上司がいたり、いつまでたっても自分がやりたい仕事を
やらせてもらえなかったり、せっかく取ってきた契約も上司にボロカス言われて
お客様に頭を下げにいく羽目になったり、会社員時代はめっちゃ大変でした。

しかし一方では落ち込んでいる私を励ましてくれたり
ひとりでは思いつかない解決方法を同僚と一緒に考えたり
みんなで大きなプロジェクトを成功させてすごい充実感にひたったこともありました。

今、私が起業していて一番役に立っていることは
会社員時代に怒られた経験です。
会社員時代に本当に困って知恵を絞り出し、
自分の殻を打ち破ってきたので今の私があると思っています。

あ、ひとつ言っておきますが
学生時代のアルバイトでの社会経験と
ホンマの社会人は全然別物です。

会社も採用したからにはホンキで教育してきます。
なんてったってビジネスなんで。
そこに学びがあるのです。

もしアルバイトで社会経験を積んだと思っているのでしたら
それはちょっと違うで、とだけ言っておきます。

梅津さんはまだ若いので、これから先、めっちゃ長いし
もし可能であれば一旦会社員になることをお勧めします。

子のことは保育所があれば大丈夫。
彼等は子育てのプロなので。

自分の両親、旦那さんの両親など
使える人はすべて使って乗り切ってください。

先に子がいることはめっちゃアドバンテージです。
子がいると励みにもなりますし、子に格好悪いところを
見せたくないですもんね。

ちゃんとした答えになっているかどうかわかりませんが
私の答えは以上です。ご参考になれば幸いです。

トラックバック一覧

  • » 【明大生との毎週一問百答】第196弾は「子持ち女性起業家へのアドバイス」について from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    〈質問〉 ---------------------------------------------------- 子持ちで起業した女性経営者の方、 大学4年22歳子持ちで起業を目指す私にアドバイスをください!       (明治大学商...
  • » 子育て女性起業家になるためには from 大学生の育児ブログ★WANNA BE!
    突然ですが今日は真面目な話を。最近はめっきり育児ブログでしたので、たまにはこんなのもありかも。子育て女性起業家を目指す方は注目。選ばれる会社になるための「社長の情報発信ツール」として、『経営者会報ブログ』というものがあります。中小企業の社長...
  • » 子持ち女性起業家 from 大学生の育児ブログ★WANNA BE!
    突然ですが今日は真面目な話を。最近はめっきり育児ブログでしたので、たまにはこんなのもありかも。女性子持ち起業家を目指す方は注目。選ばれる会社になるための「社長の情報発信ツール」として、『経営者会報ブログ』というものがあります。中小企業の社長...

コメント


こちらこそ元気をもらいました!

土屋さん、こちらこそ何度もありがとうございます!

ブログで子どもさんや土屋さんの生命力あふれる
様子を拝見してこちらが元気づけられました。

世の中には専業主婦という家事だけ専門に
している人がいるので、家事だけでひとつの
仕事なのに、それに加えて学業や仕事があると
楽しい反面、大変ですよね。

人にアドバイスするときは
「両方100%目指したらアカンで」と言ってるんですけど、
今日は時間が圧倒的に足らず
仕事も家事も中途半端な自分が嫌になって
叫びだしそうになっていました。
土屋さんのコメントとブログで心が救われました。

子育て・主婦・学業・そしてお仕事も
楽しんでがんばってくださいね~
一緒にがんばろう!

初心忘れそうになったら
土屋さんのブログを訪問させてもらうようにします!

ホントにありがとう!!!!

Posted by いより なみ at 2010/05/20 00:09:00 PASS:

すばらしいですね。

いよりさん、こんにちは!

土屋さんのブログも拝見しました。
こうした交流ができるのはすばらしいことですね。

今回のお題は
いよりさんのための。。。と思っていましたが
的確なアドバイスはさすがです。

おふたりのやりとりで
私もたくさんの元気をいただきました。
ありがとうございます。

Posted by 伊藤@蒲郡製作所 at 2010/05/20 09:11:00 PASS:

いとうさん、いつもありがとうございます!

いとうさん、いつもありがとうございます!

私もやりとりをしていて元気になりました。

自分ではパワーあると思ってましたけど
若いって無理しなくても素でパワーあるんだなぁって感じました(笑)

こんな機会をいただいた経営者会報ブログ事務局さんに感謝ですね。
経営者会報ブログをやっててよかったです。

Posted by いより なみ at 2010/05/20 11:21:00 PASS:

ありがとうございます!

みなさん、こんにちは!
経営者会報ブログ編集部の田中学です!

こんなに盛り上がっていることにビックリしました!
井寄さん、すぐにご回答をいただき、ありがとうございます。
土屋さん、ブログにまで載せていただいて、ありがとうございます。
伊藤さん、コメントをいただき、ありがとうございます。

感動屋ではない私ですが、涙腺が熱くなりました(笑)。
みなさん、これからもよろしくお願いいたします!

Posted by 経営者会報ブログ編集部・田中学 at 2010/05/20 11:43:00 PASS:

今改めてみたら

学さん、まいどです
このたびはステキなご縁をいただき
ありがとうございます!

自分のブログでこんなに喜んでもらえるなんて
私も感激しています

しかし、今改めてみたら
コメントがすごいボリュームになってますね

私も土屋さんも話好き??(笑)
今日土屋さんが大学の授業で
私とのやりとりを発表してくださったそうです

めっちゃ感激!

これからも一問百答がんばります!

Posted by いよりん at 2010/05/21 03:31:00 PASS:

感動しました!

5月13日、20日と明治大学ブログ起業論の公開講義に参加させていただいた川島と申します。

梅津さんと井寄社長のブログを通じてのお話しに感動しました!

梅津さんの状況も世間的には厳しい見方をされる現実が有るとは思います。
それに対する井寄社長からの、実体験を踏まえた暖かさと厳しさの入り交じった、まさに愛の籠もった回答に心を打たれました。ハンディなんて無い、見方を変えればアドバンテージしかない、との井寄社長の励ましの言葉は創業社長の気迫を感じます。


縁有って、2週間に渡り公開講義に参加させていただきました。
学生の皆さんが、久米先生の授業を受けられると言う、恵まれている環境が実に羨ましいです。「人生で本当に大切なことは学校では教えてくれない」との言葉は間違いになりました。

久米先生が講義でお話しされていることは、以前でしたら何百冊も本を読んで自分で勉強したり、仕事で「痛い目」や「感動」に出会あったり、先輩から「愛を込めて」教示されたりするエッセンスの塊です。時々、久米先生が授業で呟かれている事(師匠、本、経験etc)を注意深く聞き逃さないようにして下さい、きっと皆さんの人生の役に立ちます。

この「一問百答」も、学生の皆さんにとっては、自分を知り・磨く絶好の道場かと思いますので、乱取り・真剣勝負と思うように練習されたら良いかと思います。
「一問百答」は今後も楽しみにさせていただきます。

最後になりましたが、久米先生ありがとうございました。
井寄社長、部外者の横レスで申し訳ございません。

ご縁がありましたら、また学生の皆さんとお会いできる時を楽しみにしております。

帽子メーカー グラーティア 代表 川島 康男 拝 (明治大学商学部1986年卒)

Posted by 川島 康男 at 2010/05/21 11:30:00 PASS:

川島様ありがとうございます

川島様、コメントをいただき
ありがとうございます!

2年前、私が経営者会報ブログに入会して
初めてのオフ会に明治大学の学生さんが
たくさん参加をされていました。

私は初めての場所で緊張していたのですが
学生さんがインタビューに来てくださり
緊張がほぐれた記憶があります。

私も子どもを持つ身になって
自分の夢もありますが、次の世代の人に
自分が何ができるかを考えるようになりました。

久米さんの生徒さんである
明治大学の学生さんは私にとっては
甥っ子や姪っ子のような感じがしています。

今回も土屋さんに喜んでいただき
こちらの方が元気をもらいました。

会ったこともない人と交流できるって
ブログのすごさですよね。

ありがとうございました。

Posted by 井寄 奈美 at 2010/05/22 00:01:00 PASS:

コメントありがとうございました。

伊藤さん

コメントありがとうございました。
お返しが遅くなってしまい、申し訳ないです。
そして井寄さんのレスポンスの速さに、たじたじです。

自分の人生に誇りを持つ反面、自問自答を繰り返す日々でした。
そんな中一問百答の機会をいただき、井寄さんとの出会いがあり、そして伊藤さんのような温かいコメントをくださる方々がいる。
私は本当に幸せ者だと思います。
この縁を大切にして、自分のこれから生きていく糧にして、頑張っていきたいと思います。

また、伊藤さんのコメントや、久米先生の井寄さんのお話を聞き、この経営者会報ブロガーの繋がりの強さを感じました。
「皆で頑張っていこう!」という気持ちが伝わってきます。
頑張っている社長さん達のために、自分に何かできることがないだろうかと思いました。

これからも前向きに頑張っていこうと思います。
温かいコメント本当にありがとうございました。

Posted by 土屋麗紀 at 2010/05/22 02:53:00 PASS:

コメントありがとうございました。

川島さん

コメントありがとうございました。
前々回、授業の始まる時に挨拶でとても大きな声を出したヒロ先輩のお隣に座っていらっしゃいました。
私はそれを遠くから眺めていました。

川島さんのお言葉、熱く受け止めています。
久米先生の授業を大学で受けられるということ、これは本当に幸せなことだと思います。
私は久米先生の授業に出会うまで、「明治大学に入ってよかった!」と思うことが正直言って一度もありませんでした。
それは明治独自の素晴らしさに出会う機会がなかったと申しますか、自分のアンテナの狭さと言いますか、恥ずかしいことです。
でも、久米先生の授業はこれから生きていくうえで、どれも大切なことばかりです。
授業からインプットして、学んだことを生かしてアウトプットしていかなければなりませんね!

川島さんのような尊敬すべき方が明治の先輩にいるということ、ここでその方と関わる機会がもらえたということ、全てに感謝します。
本当にありがとうございました。

Posted by 土屋麗紀 at 2010/05/22 03:02:00 PASS:

井寄さん

井寄さんのレスポンスの速さに社会人のすごさを感じました。
全てにおいて私の先をゆく井寄さんに、頑張って近づかなければと思いました。

短い間にここで起きたこと。
私の質問を採用してくれました。
井寄さんがコメントをくださいました。
伊藤さんや川島さんがそれを見て、コメントをくださいました。
この機会が自分にめぐってきたということを、重く受け止め、そして先の人生に活かしていかなければなりませんね。
久米先生の授業で聞いていた、人と人との縁はこうして生まれるんだということを、体験しました。
本当に嬉しくて、これからどうやって、皆さんに恩返しをしていったらいいんだろうと考えています。
いつか、皆さんに「ああ、あの時の土屋さんね!」と言ってもらえるような、立派な大人になります。


最後になりますが、
私の質問を採用してくださった編集部の田中さん、
的確なアドバイスをくださった井寄さん、
それを見てコメントをくださった伊藤さん、
ブログ起業論受講生の明大生にもアドバイスをくださった川島さん、
そしてブログ起業論講師である久米先生に、
心から感謝の気持ちを伝えたいと思います。
応援し、支えてくれている人がいるということを忘れません。
本当にありがとうございました。

Posted by 土屋麗紀 at 2010/05/22 03:10:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2019年5月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら