大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


今年よかったこと

投稿日時:2011/12/29(木) 15:49rss

さて、年末押し迫って参りました。
事務所のオフィシャルの休日は
12月29日(木)から1月4日(水)なのですが
今日は事務所に出てきました。

事務所の隣の部屋(倉庫として使われているので無人)の
窓にすごいほこりが積もっていて、ずーーと気になっていました。
大掃除のおまけで、思い切って隣の窓まで進出して拭いちゃいましたよー。

そして、お正月のお花も生けてみました!

20111229_3.jpg








そんなところで今年よかったことを振り返ってみたいと思います。

今年、よかったことは事務所の体制つくりができたことです。

1.新事務所への移転
2.新ホームページの稼働
3.職員さん2名体制の確立


■新事務所への移転
事務所の移転を思い立ったのは結構突然でした。
前の事務所もとても便利なところにありましたし
何よりも自宅を脱出して初めて構えた事務所だったので
すごく深い思い入れがありました。

しかし、もう1台スタッフの机を入れるには狭いことと
書類があふれてきていたので、ストレスを感じていたこと。

また今年前半は事務員さんの回転が速くて、ちょっと困っていたので
何か動いて「気」を変えたいと思ったのが突然の決断の理由でした。

結果、スタッフ2名体制も確立できましたし
今後さらに増やすことも可能になりました。
(今のところそのつもりはありませんが)

あとお客様に来ていただきやすい空間ができたので
とてもよかったと思っています。

■新ホームページの稼働
ホームページも2007年に制作をしてもらってから4年が経過し
社労士として実績もなく駆け出しだった頃と
現在とかなり職域も変わりましたし、
こちらもリニューアルしたいってずっと考えていました。

株式会社創の村上肇さんには、駆け出しの頃からずっとお世話になっていましたし
私のこともずっと見てくださっていたので、村上さんにリニューアルをお願いしました。

途中、本の出版があったり、繁忙期に職員さんがいなくなったり(汗)
事務所の引っ越しがあったり、と依頼から完成までかなり時間を取ってしまって
本当に申し訳なかったですが、なんとか年内に新ホームページが間に合いました。

来年以降、また本もどんどん書いていきたいと思っています。
そうなるとホームページを見られる機会が増えます。
誰に見られても恥ずかしくないホームページができたと自負しております。

■職員さん2名体制の確立
ホンマに今年はすったもんだありましたが
7月に入所してくださった職員さんが社労士登録をしている方で
助成金を含む手続き業務については全面的にお願いができるので
大変助かっております。

お客様からの電話の対応もきびきびとやってくれていて
先日あるお客様から顧問料増額のお申し出をいただきました。
「先生が留守のときでも職員さんにかなり電話で相談に乗ってもらっているので、
今のままの顧問料では申し訳ないので、増額してください」と言ってくださったのです。
こちらからお願いすることなしに顧問料を増額してもらったのは初めてのことだったので
本当に驚きました。

職員さん2名体制といっても1名は週2回の非常勤勤務です。
非常勤の彼女は会計事務所時代からいっしょに仕事をしていて
うちの事務所を立ち上げたときから、ずっとうちの経理をやってもらっていました。
彼女は登録はしていませんが社労士の資格保持者です。

月に2,3回不定期に来てもらう感じでずっとやってきたのですが
昨年末から常勤の職員さんがいないとき、ずっと支えてくれたのが彼女でした。
今年からは曜日を決めて週2回来ていただき、
お客様の給与計算業務等もお願いしています。

そんな感じで開業以来最強のスタッフに恵まれましたので
来年はさらに仕事ができそうです。


今年は東日本での震災や、和歌山の台風での災害など
大変なことも多くありましたが、事業をやっている自分ができることは
しっかり商売をして税金を支払うこと、雇用を拡大することだと考えています。

色々考えた結果、雇用の拡大はうちの事務所では考えていないのですが
税金を1円でも多く支払えるようにがんばりたいと思います。



トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
db446a7ca3e6e6dc3b159c2ddd21d67c.png?1529760886
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年6月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら