大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


事務所を移転することにしました

投稿日時:2011/07/05(火) 23:13rss

自宅を事務所にして社会保険労務士として開業したのは今から5年前。
平成18年4月のことでした。

開業当時は顧問先が1社しかなく、とても事務所なんて借りられる状況ではなかったのですが
その後徐々にお客様が増えて、平成20年1月に念願の事務所を大阪市内のど真ん中
淀屋橋に借りることができました。

20110705_3.jpg







それから3年半が経ちました。
事務所は新築で入ったので今も綺麗で快適なのですが
スタッフを増やそうと考えると少し手狭なのと
マンションなので、「事務所」というより「自分の仕事部屋」の
ような感じがありました。

何度もブログにも書いてますように今年に入って
スタッフの入れ替わりがバタバタとあり
色々考えました。

一時は仕事の規模を縮小して自分でできる範囲だけで
仕事を受けようかとも考えました。

でも自分だけというのは、お客様に不安を与えてしまいますし
現状をみたときに一人では絶対無理な規模になっているので
今後はスタッフを増やして、どんどん仕事を取っていくことにしました。

今の事務所だと机を増やすのが難しいのと
鍵が2つしかないので、それもややこしいので
思い切って心機一転事務所を移転することにしました。

先週の金曜日、いつも通る道で気になるビルがあったので
思い切って中を覗いてみました。
そしたらこんな感じ!

20110705_4.jpg






















長屋のような感じですごく温かい感じがして
一目で気に入りインターネットで調べて
管理会社に問い合わせをしてみました。

週明けに電話があり、空いている部屋を見せていただくことになりました。
でも空いている部屋は少し手狭だったので迷っていました。

今日、ちょうど新しいスタッフさんも来ていて、パートスタッフさんもみんないたので
ランチの帰りに立ち寄ったところ、ちょうど10坪の部屋が空いたということで
みんなで部屋を見にいきました。
天井が高くて日当たりがよくて、みんな一目で気に入りました。

といういきさつで今日仮契約をして、今の事務所の退去が8月末になるので
9月1日スタートで新しい事務所で仕事をすることになりそうです。

さらに今日、税理士さんにも来ていただいて色々相談をして
9月1日付でコンサルティング会社も設立することにしました。

現在のマンションでは法人の登記はできなかったのですが
新しい事務所の方では法人登記もOKだからです。
これで私も社長です!(但し当面こちらは従業員ゼロ)

経営者会報ブログをお読みいただいている経営者のみなさん、
ぜひぜひ新いより事務所にお仕事をください!(笑)
税理士さんに相談をしたところ、さらにもうひとりスタッフを増やすためには
ちょっと売上げが足らないようですので。。。
(当面は新スタッフ(正社員)+臨時スタッフ(パートさん)との3名体制です;全員社労士有資格者)

新事務所は机を4つ置く予定です。
ボチボチ人も育てつつ、がんばっていきたいと思います。
これからも引き続きご支援をよろしくお願いします!

ちなみに新しい事務所はこちらのビルの一室です。
船場ビルディング
登録有形文化財に指定されており大正末期に建てられた建物です。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ!
(今の事務所から徒歩2分の距離です)






トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
a0a4cd06eb1af7cbdb387fc964d80ad4.png?1534908142
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら