大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


久しぶりに勉強会に参加してきました

投稿日時:2011/07/03(日) 22:33rss

毎月第一土曜日は、私も理事をしている士業の勉強会です。
NPO法人 ジャパンリーガルパートナーズ主催)

私が会社員の頃は異業種交流会には参加したことがなくて
社労士の資格を取って会計事務所に勤務しているときに
同僚の社労士から誘ってもらったのが初めての参加でした。

それが平成14年だったと思います。
当時は大原簿記専門学校で税理士資格取得をめざして
勉強をされていた人たちが中心に15名くらいで集まっていました。

当初は税理士さんだけだったのが周辺業務の社労士や
司法書士、弁護士、公認会計士、行政書士などが集まり
平成17年には大阪府にNPO法人の認可を受けて活動をしています。
先日の土曜日は第103回の研修会でした。

私は昨年度は書籍の執筆と事務所の業務があまりに増えて
理事を一旦退任させていただいたのですが、今期はまた復活。
でもやはり参加できなくて、7月2日は久しぶり(今年初めて??)に
理事会と研修会と懇親会、フルに参加をしました。

平成14年から9年。組織が大きくなるのと運営スタッフの数は必ずしも比例していなくて
一時は現在の理事長と私と二人で運営していました。
会場の予約、参加者への連絡、講師の手配、レジュメの印刷、
領収書の準備、つり銭準備、当日の受付、会計などなど。
休めないので、それはそれは大変でした。
(勉強会の参加者は30名くらいだったと思います)

でも二人とも「続ける」という強い意志を持ち、ねばり強く理事を増やし、
理事会を毎月開催し役割分担をきちんとすることで、
今は11人の理事が運営に携わり、スムーズな運営になっています。

土曜日に久しぶりに参加をしてうれしかったこと。
私に会いにきてくださった方が数名いらっしゃったことです。

この勉強会は拙著『稼げる社労士の集客術』でも紹介をさせていただいたので
本を読んでずっと参加してくださっていて「やっと井寄さんに会えました」と
おっしゃっていただいた方や、ご自身が主催されている勉強会への講師依頼のために
参加してくださった方など・・・。

最近は出席できていなかったけれども、自分の人脈の始まりであり、根っことなる会だと思うので
今後、できるだけ参加するようにスケジュール調整していこうと思いました。

9月3日(土)に1年に一度のオープンセミナーが大阪であります。
今年は、『クラウドハックス』などの著書がある小山龍介さんと
『社長の時間の使い方』などの著者がある税理士の吉澤大さんに
「士業サバイバル時代を勝ち抜くためのクラウド活用術」というテーマで講演をしていただきます。
自分が今一番聞きたい内容で、著者人脈を駆使して講師を招聘しました!

申し込みフォームは準備中です。ご興味がある方はぜひご参加ください!
士業以外の方も大歓迎です!クラウド活用をして業務の効率化を図りたい方ぜひ!


トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
a582b17553b970db8d83f195ac0e5891.png?1534908038
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら