大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


吟撰但馬系「プレミア近江牛」お披露目会【空腹時閲覧注意】

投稿日時:2012/07/20(金) 17:42rss

昨日、経営者会報ブログでもおなじみの
株式会社 サカエヤの新保さんのお誘いを受け
京都 北山にある南山さんで開催されました
吟撰但馬系「プレミア近江牛」のお披露目会に参加をさせていただきました。

会場には80名ものみなさんが詰めかけておられました。
随分前にこれ以上は入ることができないからと満員御礼となっていた
イベントです。

新保さんのところの近江牛はいつでもどこでも美味しいので
それ以上のものってあるのかどうかドキドキワクワクでしたが
イベントまでの新保さんのフェイスブックでの発言を追っていると
なんかすごいものらしいというのが伝わってきました。

新保さん曰く、人間でも牛でも馬でもネコでも
食べるものによって肉質が変わるはずである、とのこと。
今回のプレミア近江牛は木下牧場さんのご尽力で
飼料自給率100%で2年間育てられた牛だそうです。

お肉は食べるだけの私にとっては、飼料自給率100%というのが
どれだけスゴイことなのかはもひとつわかりませんでしたが(スイマセン)
新保さんが食事の前にされたスピーチで、これはかなりスゴイことらしい
ということは感じとることができました。

201207201818_1-300x0.jpg

そしてお料理がスタートしました。
南山さんのスタッフ総出でサービスをしてくださいます。
お料理は南草津にあるサルティンボッカさんの木村シェフが
腕を奮ってくださいました。
(以下空腹時閲覧注意)

201207201818_2-300x0.jpg

■前菜~海の幸の前菜盛り合わせ
(ほうれん草のパンナコッタとズワイガニのベネチア風サラダを添えて)


201207201818_3-300x0.jpg

■メイン~塩麹でマリネしたプレミア近江牛ランプステーキ

*想像を絶する味わい深さでした。お肉というレベルを超えてます!!


201207201818_4-300x0.jpg
■野菜~塩麹を使った水キムチ
*一緒にいただいたワインと一緒に撮影



201207201818_5-300x0.jpg

■野菜~なすとトマトの冷菜 スティックサラダ

*手前の黄色いのはなんとカボチャです!
生のカボチャを初めていただきましたが、サクサクとした歯触りで美味でした!
野菜につけるお味噌もレシピを知りたい!めちゃ旨い!


201207201818_6-300x0.jpg

■焼肉~リブロース5種食べ比べ
*プレミア近江牛・通常肥育近江牛・プレミアム短角牛・
通常肥育短角牛・京都たんくろ和牛

近江牛はジューシーでした。
私は短角牛のしっかりしたお味も好きだな~


201207201818_7-300x0.jpg

■お食事~プレミア近江牛すじ肉のオルツォ

*めちゃめちゃ絶品!
丼いっぱいくらい食べたいおいしさでした!
麦のプチプチ感がたまりませんでした!


最後にデザートをいただいてお開きでしたが
デザートの頃には徘徊していたので撮影できずスイマセン(笑)

素材も最高、サービスも最高、調理も最高で
この場に居合わせることができたことをこんなに幸せに感じたイベントは
他にはないくらいの満足感でした。

だってお金を出したからといって味わえるものではなく
ホントにレアな牛で、その牛を最高の状態で味わうために
関係者のみなさんが準備を重ねてこられたことが
ヒシヒシと伝わってくる内容でした。

生きていてよかった、新保さんと知り合いでよかったと
感じたイベントでした。

関係者のみなさま、おつかれさまでした!素晴らしいサービスをありがとうございました!!

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
63b9de36106d187860ba8f552b6360d4.png?1534879729
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら