大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


韓国訪問日記~完結編(プライベート)

投稿日時:2012/06/20(水) 12:13rss

中小企業の経営者のみなさんとの韓国ツアー。
第3話で完結にしようと思っていたのですが
他で暴露されるとダメなので自分のことも書きたいと思います。

今回、生まれて初めての韓国でした。
海外旅行は、アメリカでのホームステイ経験もあり
10回以上20回未満行ってます。

しかし娘が2歳のときに、ロス郊外にあるホストファミリーの家に
家族で行ってから14年ぶりの海外でした。

プライベートの目的は3つありました。

1.エステ
2.韓国グルメを堪能
3.韓流イケメンで目の保養


エステは2泊目のグランドハイアットホテルのSPAを予約していって
3日目の午前中に至福の時間を過ごすことができました。
今もお肌の調子がよいです。

韓国グルメの方は、訪問日記その2で書きましたように
堪能させていただきました。
1日目に村上さんと私の嗅覚だけで、行き当たりばったりで
行ったお店(寺田さんがブログにアップされています)も
美味しかったですし、肉好き、ビール好きの私にとっては
韓国サイコーでした!

そして最後の韓流イケメン!
金浦空港に着いたときから、出国するまで
目をさらのようにして、ウオッチングしましたが
ひとりも見あたらず。

チャン・グンソクが笑っているのは
ロッテ免税店の入口にある看板の中でだけ。
ホンマにどこにもイケメンはいませんでした。

皆に、「そんなん免税店とかウロウロしていて
イケメンに遭遇するかいな」と言われたのですが
キレイな女子はグランドハイアットのロビーにいると
闊歩している姿を確認することができました。

でも男子はホンマのホンマにおらんかったです。
これだったらイタリアとかフランスの方が絶対にいいやと思いつつ
韓国を後にしました。

主たる目的には入っていなかったのですが
3日目の朝ごはんのあと、ホテルの前にあった公園を
ひとりで散歩してみました。

201206201244_1-300x0.jpg

パークハイアットの朝ごはん。
パンケーキが甘くなくて美味しかったです!

201206201244_2-300x0.jpg

朝の公園を散歩。
木陰で小鳥の声を聞きながらさわやかな空気の中で
気持ちがよかったです。

・・・・とここまでは美しい旅だったのですが
最後に関空で、しでかしてしまいました。

大阪に着くと雨でした。
荷物もたくさんあったし、どうやって帰ろうかと思案していたところ
娘からメールがあり、「みんなで迎えにきたよ」とのこと。

娘はクラブ、息子は塾だったので主人にお迎えを頼むのは無理だなと
思っていたのでビックリしました。

機内に預けたスーツケースをピックアップして
皆で円陣を組み「おつかれさまでした!」とさわやかに解散したあと
駐車場に向かうエレベーターを待っているとき
全館放送で自分の名前が呼ばれました。

「え??」と思っていたら、すぐ後ろに空港職員さんがいて
「いよりなみさんですか?」と聞かれその場で捕獲されてしまいました。

なんと!スーツケースを間違えてピックアップしていたのです!
今回スーツケースは娘のものを借りていきました。
変わった緑色のものなので、他にこんなん持ってる人いてないやろう、と
思い込んでいたのが間違いの元でした。

ほぼ新品の鞄が、預けることで、こんなに痛むんやなーと思ってましたが
まさか他人にものをピックアップしていたとは!!

そのまま空港職員さんについて、職員専用通路でもう一度中に入り
自分の荷物が出てこず待ちぼうけとなっていた女性に謝罪して
本当の自分の荷物を持ち帰りました。

こういうとき、職員さんが荷物を渡すようです。
直接当事者同士になるとトラブルになることもあるからかも。。
私は職員さんをおっかけてご本人に直接謝罪しましたけど。

てなことで、散々、迷子とか、お腹痛とか集合時間に遅れるな、とか
他人のことを韓国でえらそうに指導していた私でしたが
最後にやっちまいました、という事件でした。

教訓:スーツケースには目印をつけておこう!


トラックバック一覧

コメント


遅ればせながらコメントさせて頂きます。
お疲れ様でございました。
最後のオチがあっての楽しい旅。
思い出に思い出がプラスされますね。
スーツケース間違えるなんて、持ってますね~。

とても素敵な視察旅行となった事を、羨ましく思います。
お陰様で一緒に行った気になりました。
ありがとうございました。

Posted by 山田敏晶 at 2012/06/22 12:46:22 PASS:

山田さん、こんにちは!
韓国ツアー、めっちゃ楽しく勉強になったので
ご一緒できず本当に残念でした!

来年は香港の花輪さんの会社の見学ツアーに
ぜひ東京組・関西組合同で参りましょう!
楽しみにしております!!

次回よりスーツケースにはちゃんと目印をつけること
航空会社の言うとおり、番号の照合を行うことを徹底します。
人の言うことを聞いていない、のがバレバレでしたね(笑)

Posted by 井寄 奈美 at 2012/06/24 14:25:06 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
1c288f53fe248b0eeab5d55523c6ba26.png?1529706170
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年6月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら