大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【明大生からの一問百答】資金繰りに困らないようにどうするか

投稿日時:2010/12/19(日) 00:58rss

〈質問〉----------------------------------------------------

 黒字倒産もあり得るいま、資金繰りに困ったらどうしますか?

       (明治大学商学部 松崎 進さん)

----------------------------------------------------------------

会社勤めで営業をしているとき、近江商人の社長から毎月の営業会議で
言われたことは、「営業は売掛金を回収してナンボや!」ということです。

私が働いていた会社は繊維関係の会社で、古い体質の会社が多かったので
支払いはほぼ手形でした。

手形にはサイトがあり、要管理先については、会社が設定した限度枠を
超えないように毎月の売り掛けと手形が落ちる期日を管理していました。

私はこの「回収」部門で社長賞を受けたことがあります(笑)
一度は要管理先の手形が落ちて売掛金ゼロになった翌月に
その得意先が倒産して、ギリギリセーフというときもありました。。

今の仕事では手形での入金はありませんが、お客様と仕事をするときは

・どんな業務で
・期間はどのくらいで
・費用の見積もりはいくらで
・支払い期日はいつ


を明確にお伝えするようにしています。
売掛金の管理もきちんとしていて
期日に入金がないときは、1週間以内に確認をするようにしています。

一方買掛金の支払いについては、以前は請求書が来るとすぐに
支払っていましたが、一度、銀行残高が足りず、
家賃の引き落としができない事件が発生したことから、
支払いは20日締の当月末払いと決めて支払うようにしています。
(・・といってもうちは支払いは実はわずかです。仕入れがないので)

どうしてもお金が足りないときには、他の口座や自分の預金から
回しています。事務所を借りたときには、投資信託を解約しました。
(おかげで損をしないで済みました・笑)

・回収はシビアに
・支払いはできるだけ遅く
・売り先を考える(危ない会社と取引しない)
・資金繰り表で管理を行う
・質素倹約をして個人としての資産形成


という感じでしょうかね。

小さな商売なので、あまり参考にならないかもしれませんが・・
よろしくどうぞ!

トラックバック一覧

コメント


お答えいただきありがとうございました。

井寄 さん

お返事遅れてすみません。
明治大学の松崎です。

お忙しい所、質問に答えていただき恐縮です。
そして、感無量ですw

売掛金の回収に命をかけて行う(笑)
とのお答え。商売たるもの売掛金を回収してなんぼですからね^^

井寄先生の公開授業でもおっしゃっていたように、
「回収はできるだけ素早く、支払いはできるだけ遅く」

なんだか、おおっぴらに言ってはいけない事かも知れませんが、改めて深く納得し、理解しました。

売掛金だけでなく、支払いについても、すべての支払いを月末に置くなどの決まりごとも作っておくと混乱せずにすみますね!

これらのことは特に、起業初期段階においては、徹底していかなくてはいけない事だと再確認しました。

日本を明るく、元気にする起業家でかつ、売掛金の回収に命をかける社長目指して、日々邁進しますw

お答えいただきありがとうございました。
また、勉強させていただきました!
会社を作り、社労士さんを任せるときは、井寄さんと決めております(笑)

松崎

Posted by 明治大学商学部 松崎 進 at 2010/12/23 16:38:00 PASS:

松崎さん、御丁寧にどもです

松崎さん、まいどです。
その節はお世話になりました!

会社員のとき「回収」って言われても
自分のお金じゃないし(笑)
それよか、まず売上でしょ、とか思ってました。

さらに言うと利益率に対する意識も低かったです。

でも自分で商売をするようになって
お金の流れが止まったら事業の死ぬってことが
わかりました。

売り掛け金があっても支払はできないので
手元にいくらキャッシュがあるか、なんです。

これからも回収命でがんばります!
あ・・20日の入金が確認できなかった
お客様に督促メールを入れないと(笑)

Posted by いよりなみ at 2010/12/23 16:57:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
253ce673ed900ff7f6fbce0bce97a47f.png?1534865912
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら