大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


拙著立ち読み中の人を初めて目撃!

投稿日時:2010/02/25(木) 01:36rss

本日夕刻、お客様のところからの帰り道に
紀伊国屋書店梅田店に立ち寄りました。

拙著『トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方』の
様子を見にいくと・・・・なんと!ひとりの女性が食い入るように
立ち読みしている姿を発見!
ページをがっと開いて、がっつり読み込んでいます。

自分の本を書店で誰かが手にとってくれているのを
発見したのは、今日が初めてでした。
すごい感激!!

そして平積みされている拙著は在庫1!
立ち読みしてくれている女性が購入してくれたら
1冊しか残らないので、棚に入れられてしまうやん!と心配していたのですが・・・

他の本を見に行って戻ってみると 拙著の在庫は2冊になってました。
上の1冊は かなりボヨンボヨンになってました。
そりゃ あれだけ がっつりページを開いて立ち読みしてたら
ボヨンボヨンにもなりますわなぁ(笑)

立ち読み⇒購入には残念ながら至らなかったようです。
そしてその女性は経営者ではなく、従業員さんっぽかったです。

今日、ツイッターでフォローしてくだった人からの
メッセージには「タイトルがあまりにすごくて購入しました」とのこと。
その人も従業員さん。

あと・・書式のダウンロードの件でお問い合わせをいただいた
年配の男性の方も従業員さんでした。

アマゾンで今日ランキングを見たら1850位まで上がっていました。
意外と経営者だけではなく、従業員の方も読まれているのかなぁと
感じた1日でした。

トラックバック一覧

コメント


そういう経験は、貴重です

いよりん、こんにちは!
事務局の大西です。

自分が手がけた本をレジに持っていってくださるお客様を見つけたことがあります。
長年この仕事をやってますけど、一度か二度です。

だきしめたかったけど、やめました。その場で逮捕されちゃうから(笑)。

読者層が従業員さんに広がっている、というのは、確かだと思います。

売れる実用書は、想定読者を超えて広がっていくものです。

商品開発の醍醐味、ともいえますね。

第三弾、第四弾も、期待しています!

Posted by 日本実業出版社・大西啓之 at 2010/02/25 10:14:00 PASS:

みんな抱きしめたくなるんですね

大西さん、まいどです。
いよりんのブログにコメントを
くれるってめずらしいですね~(笑)

昨日、ツイッターで、この内容を
リアルタイムでつぶやいたところ
他の著者さんも、大西さんと同じことを
おっしゃってました。

「抱きしめたくなる」って。

私は、話しかけたくなりましたが
我慢しました(笑)


ツイッターでも、本を読んでくださった方からの
フォローが急増中です。
社労士受験生や社労士さんにも人気みたい。

次の本たちもがんばります。
益々プレッシャーかも。
ガラスの心臓のため・笑

Posted by いよりん at 2010/02/25 11:11:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
be2df79ce7e0031abd0cd3da52ddba0c.png?1534837650
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら