大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


次の世代の人達のために自分ができること

投稿日時:2010/01/21(木) 08:14rss

人生80年としたら、私は、もうすでに半分以上過ぎていることになります。
22歳から65歳を仕事人生として、仕事人生も
折り返し点を過ぎようとしているんですよね。

先日参加した断食座禅道場で野口法蔵師が
「人として生をうける確率はすごく低いのだから
人として生まれてきた今世を大事に生きないとダメだ」といった
内容のことをおっしゃっていました。

今までは自分のことでせいいっぱいだったけど
そろそろ次の世代の人のために役に立てることを
やっていきたいなぁと思っています。

昨日、3月に開催する勉強会祭りの打ち合わせのときに
ゲスト講師を呼ぶことになり、私が懇意にしている方が候補に上ったので
その場ですぐに電話をして予定を確保。

それが他のスタッフにとっては衝撃的なことだったようで
「あの講師の先生を電話1本で呼べるんですか??」という反応。

彼らよりも10年、もしくは10年以上長く生きているので
出会う人もその分多いですし、社会人としての経験も長いので
自分としては全然当たり前のことが、次の世代の人にとっては
そんなにすごいことなんだなぁって感じました。

来週、先日結婚された女性弁護士さんとランチをするのですが
彼女からのメールには「家庭と仕事の両立のコツを教えてください」とのこと。

自分の経験が他人の役に立つんだなぁとまたまた感じました。

次の世代の方達のために力を尽くすことは
自分のためならず、自分の子どものためだと考えています。

自分の子どもが大人になったときに御世話になるのが
私の次の世代の人達。
自分ができることをすれば、きっと巡り巡って自分の子ども達が
助けてもらえる、育ててもらえると確信しています。

本業でお客様のために仕事をするだけではなく
時間の使い方を工夫して、作り出した時間で
次の世代の人達との交流を持ち、自分で役に立つことを見つけて
彼らのステップアップのためのお役立ちになりたいと思います。

トラックバック一覧

コメント


素晴らしいですね。

井寄さん、おはようございます。

仕事人生が終わってしいるのにまだやり残しがあり、もがいている66歳の私です(笑)

私も「ものづくり」を次の世代にそう思っています。

Posted by 高嶋 at 2010/01/21 09:10:00 PASS:

私はなまけもののため・・

高嶋社長、おつかれさまです。

仕事年齢は人によって違うと思います。

自分で設定できるので。

私はなまけものなので65歳に設定しています。

ヨーロッパをゆっくり旅したいという夢があるので。

次の世代へ、何かを残したいという気持ちは同じですね。

Posted by いよりん at 2010/01/21 12:07:00 PASS:

ワークライフバランス?

いよりんさんおはようございます。
高嶋社長よりさらに1歳年上なのでもがき苦しんでおります。リーマンめ!。
お話は「ワークライフバランス」ってことでもあるんですかね。年代ごとに感じるヨーロッパも違うかも知れないので何度でも時間を作って行かれたらどうですか。私の場合もう少しワークを優先すれば・・という反省もありますが。

Posted by 横山工藝 横山国男 at 2010/01/22 09:16:00 PASS:

横山さん、ありがとうございます!

横山さん、コメントありがとうございます。
ヨーロッパね、今行っても仕事のことも
家のことも気になって楽しめないこと確実です。

娘があと5年したら大学生になるので
そのときに一緒に行こうかなぁ

美術館を回ったりおいしいものを食べたり
セーヌ川の岸辺でぼんやり川の流れを見て
時間を過ごしたいです。

会社員の頃は何の罪悪感もなく会社を休み
休日を満喫できたことが、今となっては
嘘みたいです。

年を取るってことは色々荷物を
背負っていくってことなんですね。

Posted by いよりん at 2010/01/22 15:46:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
6abb513521df507c2834be8d179fafb7.png?1542734474
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年11月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら