大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


社労士の仕事は予防医学

投稿日時:2009/10/23(金) 08:05rss

昨日は社労士会の研修で弁護士の石井 妙子先生の
お話を聴かせていただきました。
「身近な人事・労務管理上のトラブルの予防と解決策について」というテーマでした。

石井妙子先生は、労働法を専門とされており、
東京地裁の調停委員も長く勤めておられます。

「問題社員」対応の法律実務―トラブル防止の労働法
「問題社員」対応の法律実務―トラブル防止の労働法
クチコミを見る



私達社労士の手元を離れて、裁判になってしまった
労使トラブルの事例をたくさんご紹介いただき
そうならないためには普段の労務管理をどうしていけばいいのか
ヒントをたくさんいただきました。

私は弁護士さんと一緒にお仕事をさせていただくケースも多いのですが
ほとんどが、大きなトラブルがあり、弁護士さんに相談、その事件については解決。
事件をきっかけに就業規則の見直しや、トラブルがこじれないうちに
普段から気軽に相談ができる専門家を、ということで、弁護士さんから
お客様をご紹介をいただいています。

弁護士さんにお願いをしなければならない事案というのは
年に何回もありませんが、油断していると思わぬところに落とし穴があります。
私達の仕事は予防医学と、再発防止のアフターケアだと認識し
お客様の会社がトラブルに巻き込まれることのないように
いつでもご相談していただけるようにしていきたいと思います。

今日はこれから税理士さんのご紹介で、新規のお客様のところに訪問予定です。
こちらは作戦参謀です。
気を引き締めていってきます。

トラックバック一覧

  • » 辞めない辞めます辞める辞めるとき辞めれば辞めれ辞めろ from 労組書記長社労士のブログ
     おけいはん、次は「樟葉けい子」に決まったそうだ{/cat_5/}初代おけいはんは「淀屋けいこ」二代目の「京橋けいこ」、三代目の「森小路けいこ」と代替わりしてきて、そしてここで「駅2つとばしの法則」が確立していたと勝手に思っていたから、次は絶対に「土居けいこ」だと信じていたのに・・・その次は門真けいこ→萱島けいこ、そして「光善寺けいこ」{/onigiri_2/}になるとおもっていたのに・・・なんでいきなり「樟葉」までとぶんだ~っ{/body_deject/} 土居けいこはなんか普通すぎてインパクトが弱いなあとは思っていたが・・・「問題社員」対応の法律実務 ―トラブル防止の労働法石井 妙子日本経団連出版このアイテムの詳細を見る 昨日は、大阪社労士会の「平成21年度企業内勤務等委員会講演会」、講師は石井妙子弁護士でお題は「身近な人事・労務管理上のトラブルの予防と解決策について」。最近の労使...

コメント


昨日はお疲れ様でした

かなりお役立ち講習会でしたね。
しかし「社労士の仕事は予防医学」というこの記事タイトルに思いっ切り納得しました。

TBさせていただきます。
具合悪かったら削除してくださいね。

Posted by 書記長社労士 at 2009/10/23 11:42:00 PASS:

書記長さん、コメントおおきに

おつかれさまです!
昨日はお声がけいただきありがとうございました!

思わぬところでお目にかかったので
ビックリしました。

石井先生の話はわかりやすかったですね~
確かに淡々とされてましたが(笑)

またゆっくりと!

Posted by いよりん at 2009/10/23 16:38:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
efed431da0881de9fba1fbc707734b2f.png?1524144020
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年4月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら