大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


選挙にいってきました

投稿日時:2009/08/30(日) 11:32rss

朝一番で選挙に行ってきました。
いよりんの朝一番は10時ですが・・(汗)

投票所となっている近所の公民館は今までにない賑わいで、
なんと!投票所に入るのに列ができていました!

入口にたどりついて、受付の選挙人名簿と照合する係をしていた
市の職員?もしくはアルバイト?の20代女性の発言にビックリしました。

投票に来たおじさんが
「いや~今日はえらい人やね」と話しかけたのに対し
その受付の女性は
「みんな民主党に入れにきてはるんですかね~」
と普通に発言していたのです。

おいおい、近所のおっちゃんとおばちゃんの会話じゃないんやし
選挙人の名簿との照合という仕事で来ている人が
選挙会場で特定の政党の名前を出すのはマズイでしょう・・・

私は支持する政党はありません。その都度決めて投票しています。
それでも気分を害したので、自分の支持する政党を持っておられ
それが民主党でない人はもっと気分を害されたことでしょう。

日本人というのは、他人に流されやすい国民だと思うのと同時に
政権交代になった後、どうなるのかと大きな不安に感じています

トラックバック一覧

コメント


それはいかんでしょう!

いよりさん、こんにちは!

今日も8時から仕事してますので
7時半に家内と一緒に投票してきました。

この人だ!この政党を支持したい!
というより、圧倒的に多いのが
「こっちのほうが、まだましか?」という思いでの投票です。
これでは良くなるはずがないですね。

一瞬自分の名前を書こうかと思いましたよ。(笑)

Posted by 伊藤 at 2009/08/30 13:09:00 PASS:

週末はふたりの世界??

いとうさん、まいど!
今から研修講師です。

ギリギリまで準備していたので
あせってます。

なんか週末は投稿もコメントも
ふたりの世界になってません???(笑)

休みましょうね~
お互いに(笑)

ではいってきます!

Posted by いよりん at 2009/08/30 14:12:00 PASS:

私も朝一で行きました!

いよりんさま


私は、政治家は中小企業のオヤジさんたちを
少しは見習ったかどうか、と考えています。

改革的な取組みでも、
多少の反対があろうと、社員に迎合せず、
しかし納得はしてもらえるよう
説明責任を果たしている心ある経営者には
何人も会ってきました。

この国の将来とか、子供たちの未来、
よりも迎合のポピュリズムを競い合う感じが
どうにも辛い、今回の選挙です。

むしろ国民のほうが意識が高くて、
ちゃんとした政治家、リーダーを求めているのに
なかなかそういう人、政党がない、ように見える。
だから少しはましに見える、ほうに・・
というのが今回のおおまかな流れなのかなあ。

まだ投票時間中で、しかもいよりんさんの
コメント欄なのでこのくらいにしときます。

新政権が発足したら
少し政治のことなども、ブログで書いてみようかな。

長々と失礼しました。

Posted by 酒井俊宏 at 2009/08/30 18:50:00 PASS:

酒井さん、まいど!

酒井さん、おつかれさまです!

熱いですね~

私は今まで政治には無関心だったんですが
今は、どの政党が主導権を握るかで
法律の改正方向が変わったりするので
かなり気にしています。

政治の世界って、経済の世界とは違うかんじで
色々しがらみもあり、あとは、ポジションにつくことを
ゴールにしているのではないか、と感じるときもあり
文句を言ってても仕方ないですが、
スッキリしないというのが実感ですね。

Posted by いよりん at 2009/08/30 21:48:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
72074970f7a65fb648bec4c9b475045a.png?1542602899
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年11月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら