大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


出版記念講演に備えて(備えあれば憂いなし)

投稿日時:2009/02/17(火) 23:56rss

単行本が「脱稿」という段階に来ているらしいです。
なんせ初めての経験なんで、もう大西さんにリードされるままで
自分では今どこにいるのかわかってないのが本当のところなんですが
コンサルを受けている平野 友朗さんに翻訳をしてもらうとそんなかんじらしい。

「原稿を書く」という作業の目処が着いたら、次に考えるべきことは「本を売ること」。
きっと本は「売る」というより「売れる」というものなのかもしれませんが
ここまで手塩にかけたかわいい子どもなので、なんとか無事にメジャーデビューを
させてあげたいと思っています。

本の販促のための作戦会議は、来週上京し、
平野さんにもお時間をいただいて行うのですが
自分でできることとしては、「やっぱ本を出したら講演の機会も増えるよなぁ」ということで
話し方教室に通うことにしました。

文章力養成講座の次は話し方か・・・習い事好きなんか??ってかんじもしますが・・(汗)
でも我流でやるより、プロに学びたいというのが根本にあります。
自分にとっては時間が一番大切なので、できるだけ時間を有効活用したいと思っています。
費用はかかりますが、ショートカットキーのつもりです。

話し方教室はデール・カーネギーの元インストラクターの
木下通之先生が主催されているコトハナセミナー
平成19年の夏に通って修了したのですが
修了した生徒向けにアドヴァンスコースというものがあり
今回はそちらに通うことになりました。

コトハナセミナーは話し方教室というよりも
コミュニケーション能力を高めるためのセミナーです。
アドヴァンスコースでは、会議の効果的な進め方なども学べるので
お客様へご提案できる材料の仕入れもできそうです。

3月5日(木)スタートの6回コースです。
今からとても楽しみです。

トラックバック一覧

コメント


いよいよですね。

井寄さん

おはようございます。
もう目の前ですね
そのときにはブログでも宣伝させてもらいます。

Posted by 高嶋 at 2009/02/18 07:23:00 PASS:

待ち遠しいです。

いよりさん、こんにちは!

先へ先への準備はさすがですね。
コトハナセミナーはいつか参加したいと
思っています。

まあ、いつかなんていってるやつは
一生実行しないですね。(笑)
木下さんの本は購入して勉強しました。

最後の追い込みですね。
出版待ち遠しいです。
応援してますよ。

Posted by 伊藤@蒲郡製作所 at 2009/02/18 08:14:00 PASS:

高嶋さん、ありがとうございます!

高嶋さん、おはようございます!

いつも温かいメッセージをいただきありがとうごいます!

ブログでの応援、ありがたいです☆

本当にありがとうございます!

Posted by いよりん at 2009/02/18 09:00:00 PASS:

伊藤さん、コトハナいいですよ!

伊藤さん、おはようございます!

木下先生の本、読まれたんですね!

10回コースで毎週なので、(しかも課題あり)

結構大変ですよね(笑)

でも木下先生のお人柄も素晴らしくて

教室に通っているときは、いつも幸せな気持ちでした。

人前で話すって緊張もしますが、
自分の気持ちの整理と、人に伝えたいと思うこと、
相手の気持ちを考えることなどをクリアすることで
だんだん伝わる話をすることができるようになりますよね!

アドヴァンスコース、楽しみです☆

また実況レポートしますので・・・

Posted by いよりん at 2009/02/18 09:04:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
fb08a03ac6b289542ee348b25bf5d58d.png?1540250729
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

人事労務に関するコンサルタント業/セミナー運営/社会保険労務士業

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(904)


<<  2018年10月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • ルイヴィトン 店舗 from ルイヴィトン 店舗
    【明大生との一問百答】上司からアドバイスを引き出す方法 - 井寄事務所 代表 井寄奈美
  • 井寄奈美「著者デビュー5周年」に出席 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    特定社会保険労務士で経営者会報ブログの会員でe製造業の会の会員でもある井寄奈美氏が2009年に「小さな会社の<トクする>人の雇い方・給料の払い方」を出版してから4年間で6冊の本を執筆しています。 そこで著者デビュー5周年の感謝祭を開くということで招待されましたが、たまたま我社の年2回しかない土曜日出勤日に当たり第1部のトークイベントには出席ができず夕方からのパーティにだけ参加させていただきま
  • 僕らの味方 キューティーバニー from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
  • 新刊書『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    いつもお世話になっている特定社会保険労務士の井寄奈美さんが、6冊目の本『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』を㈱中経出版より出版しました。 その新刊書を10月30日発売なのに早々と送ってくださいました。 井寄さんの出している本は全て労働基準法や社員になどに対する対処など中小経営者の悩んでいることなどを解りやすく解説している本で経営者にお薦めの本です。 今回は権利のみを主張して労務の
  • 大阪府中小企業労働環境好事例集作成で井寄奈美氏の取材を受けます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪商工労働部から推薦され大阪府総合労働事務所のヒアリングを受け中小企業労働環境向上好事例選定委員会において、三元ラセン管工業㈱においては、文句のつけようがないという意見も出るなど高評価を頂き好事例企業50社の中の1社に選定されました。 その選定された会社に今度は社会保険労務士や中小企業診断士が訪問し取材を行い事例集を作成するそうです。 訪問される社会保険労務士や中小企業診断士さんはこちら